なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば」@中華そば 勝本の写真オープン15分前に店前に到着
一人並んでいたので接続

初めての訪問ですのでここはシンプルに
中華そばとライスを注文

待つこと5分
来ました来ました!
透き通った色のスープで良い香りです
熱々スープでさっぱり美味しい
煮干の風味もチラチラ覗かせて良い感じです... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩そば ¥750」@中華そば 勝本の写真*初訪問

最近東銀座に3号店を開店したこちら。
これまで何れの店鋪にも未訪問でした。
14時過ぎで待ち4番手。後続も続々。
入店すると節・煮干の香りがプンプン。


そのチンタンスープは、煮干を中心に、
鰹や鯖節・昆布が程よくブレンドされ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (22) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば 930円 100円ご飯」@中華そば 勝本の写真実に1年半近く振りのレポとなるかな🤔
キッカケはNORTHさんの大台レポでした。

正直3年前の過度なショッパーにヤラレてからは、
好きになれず冷やし以外リピが出来なかったお店
であり、大好きな神田勝本と何でこんな違いが
あるんだろう🤔なんて思い続けていたお店です。

... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (17) | このお店へのレビュー: 6件

「味玉塩そば+切り落としチャーシュー」@中華そば 勝本の写真初訪問
月曜日 16時30分
先客4名

オシボリとお水が提供され、割り箸の先端部にが紙で巻かれて清潔に保たれています。
ラーメンはスープが飛ぶこともあるので細かい所に気を配れるのは嬉しい限りです。
席に色々と蘊蓄が書かれており待っている間も暇しません。
待ちなく着席後五分程度で御対麺です。
スープはあさりと... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「中華そば730円」@中華そば 勝本の写真2月20日
今日はお休み~されど東京ドームシティで展示商談会に奥さんを連れて出席。
その後水道橋まで来たので、ずっと行きたかった勝本さんに突撃~!

2時少し前に到着。外待ち7人に接続。タイミングが良かったのか、回転早く10分程で店内へ
(^^)
決めていたので悩むことなく中華そばをポチり。こちらはご飯もお勧めみたいなので食べたかったので... 続きを見る

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干しそば(¥780)」@中華そば 勝本の写真本日は会社の健康診断で飯田橋へ。予想以上に早く終わり10:30には診療所を出る。
二階堂や八咫烏にでも行こうと目論んでいたがいささか時間が早い。
であるならば11:00開店の「勝本」までのんびり歩こう…10分で到着。
なんとなく一番乗りで並んでいたらあっという間に行列ができていた。

中華そばはいただいたことがあったので表題をポチッ、食券... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「特製中華そば」@中華そば 勝本の写真用事があり水道橋に
以前からマークしていました勝本さんへ
待ち4名と接続する
ほどなくして店内に入ると香りが良い
まるで割烹料理家のような風景です
とにかく美味しい‼️文句なし‼️
久々に感動しました‼️
ごちそう様です

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「濃厚煮干しそば」@中華そば 勝本の写真麺は中太のストレート。
オーダーどおり固めでいて、もっちりさも。
スープは黄金の煮干。
煮干が強すぎず、動物系とのバランス。
力強い旨み。
後味の余韻に煮干が続く。
柔らかなバラチャーシュー
、メンマ、ナルト、海苔、2種類のネギ。
丁寧で、どこか懐かしい。
スキが無い。
美味しい。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「濃厚煮干しそば 780円」@中華そば 勝本の写真最近ブログを見ていると、評価が一段と上がっています、気になったので1年振りに訪麺しました。平日の13時前ですが店頭待ち5番目、人気がありますね。10分強で入店、「中華」「塩」と食べていたので、初めて「煮干し」をチョイス。本当にゆったりとしたつくりの店内、落ち着けます、5分程で麺着、「濃厚煮干し」とあるので、てっきりセメント色のスープかと思ったら黄色かかったスープにビックリ。ナルト、ネギ、メンマ、チ... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「特製濃厚煮干しそば」@中華そば 勝本の写真上質の豚骨魚介が食べたい時、真っ先に脳裏を過ぎる暖簾がここだ。とは言え、概ね行列に悩まされる暖簾だけに、気軽に立ち寄れない点がもどかしい。
豚骨でどっしりとした基盤を、鶏がらと丸鶏で離れの良いふくよかな膨らみを。鯖節のコク、鰹節の深い風味。敢えて粗雑さを残す多彩な輝きを包括するのは、芳醇に舞う煮干の香りだ。各々の癖を活かしながら、醸される一体感。
しなやかな太麺の歯触りと喉越し... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 3件