なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 角煮酢豚麺 ゆきふじ
住所 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-3-11
電話番号 03-6875-4262
営業時間 ランチ 月曜~金曜 11:00~15:10、土曜 11:45~15:00
ディナー 火曜、木曜 18:00~21:00
早じまい、臨時休業あり
定休日 日曜
席数 カウンター6席、テーブル12席
喫煙 禁煙
最寄り駅
JR中央線(快速)、JR中央・総武線など『新御茶ノ水駅』(285m)
マップで周辺を見る
駐車場 駐車場なし
開店日 2016年1月27日
メニュー メニューの写真を見る

三段仕込みの 中華そば 780円
天然素材の無添加 鶏白湯 780円
黒酢と辣油と香辛料 紅湯麺(フォンタンメン) 780円
鬼おろしみぞれ 鬼麺(つけ麺) 8... 続きを見る

三段仕込みの 中華そば 780円
天然素材の無添加 鶏白湯 780円
黒酢と辣油と香辛料 紅湯麺(フォンタンメン) 780円
鬼おろしみぞれ 鬼麺(つけ麺) 880円
各種ラーメンの自家製えびワンタンメン 940円

麺大盛り(0.5玉) +100円、替え玉(0.5玉) 50円

※学生:大盛り無料もしくは味玉、ごはん、替え玉無料

トッピング
味玉 100円、ワンタン2個 80円、パクチー 150円

ごはん 100円・ごはん(小) 50円
帆立の佃煮ごはん 150円、レアチャーシュー丼 300円
元に戻す

備考

浅草開化楼製麺

浅草開化楼製麺
元に戻す

タグ 無化調
初レビュアータイソン(2016年2月16日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
2016年2月9日登録 kait
2019年4月26日変更 遊飛行
79.929ポイント
レビュー件数 15
レビューユーザー数 14
平均点 80.600
総合順位 2,533位
スキ 1
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

角煮酢豚麺 ゆきふじのレビューピックアップ

「紅湯麺と角切りチャーシュー丼 980円」@角煮酢豚麺 ゆきふじの写真6月18日 14時11分 2019年 123杯目

仕事の休憩時間ではギリギリの範囲のこちらへ
またしても他の方のレビューはなく、オープンして三年以上たっているのにレビューわずか14件の情報の少ないお店です🤔

先々週に美味しい塩ラーメンを食べた初代葱虎が二軒隣にあります🖐️

メインの紅湯麺(フォンタイメン)だけにしようかと思... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (8) | このお店へのレビュー: 1件

「紅湯麺 780円」@角煮酢豚麺 ゆきふじの写真なにやら珍しい一杯があるというので来てみました。店は今年の1月に訪れた「葱寅」のすぐ裏でした。
入店して右手の券売機で2段目左端をポチッと、女性に券を渡してカウンターに着席、この時「パクチーは大丈夫ですか?」と聞かれます。目の前ではご主人のワンオペです、少し提供が詰まっているようで、10分程かかって麺着。真ん中に角煮がドーン、パクチー、ニラ、メンマに挽肉玉がトッピング。麺は浅草開化楼の中... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「特製紅湯麺」@角煮酢豚麺 ゆきふじの写真香辛料好きとしてはかなり前からチェックしていたものの、投稿も少なく情報不足だった為後回しにしていたこちらへ。

場所としては細い道にあり、回りのお店に比べて目立つ和風の外観なので発見し易かったです。
内装も和風で短めのカウンターにテーブルが数席、テーブルが多めなので空間が広く落ち着いて食べられそうです。
トイレ入り口の暖簾が「雪富士」の様な絵でした... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件
85

「鶏白湯」@角煮酢豚麺 ゆきふじの写真8月11日13:20訪問。先客4名。
入って右手に券売機。鶏白湯780円を購入。
食券をカウンター越に渡すと「角煮とチャーシュー、どちらにしますか。」私「角煮でお願いします。」待機。店内清潔感ありいいですね。
ちょっとして目前に。
まずスープ。鶏の旨味がフワッと広がります。濃厚ですね。粘度は少し。
無化調ですが、物足りなさは感じません。
... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「紅華麺、パクチーをかいわれ大根に変更(780円)」@角煮酢豚麺 ゆきふじの写真ここの定番メニューは、醤油、鶏白湯、1番の売りの紅湯麺、そして私が今回食べた紅華麺の4種なのですが、
この中で他のお店では味わえないラーメンが、紅湯麺と紅華麺です(この2つの違いは、スープに使われているお酢が黒酢かリンゴ酢かの違いです)。

結論から言うと、やみつきになりました…!

一見かなり辛そうなので、当初は紅湯麺も紅華麺... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

角煮酢豚麺 ゆきふじのお店情報掲示板

まだお店情報掲示板に投稿されておりません。