なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「角ふじ麺(小豚)野菜マシ 900円+50円」@神勝軒 下永谷店の写真平成28年7月28日(木)天気⁑晴れ
入店時間⁑AM11時33分ごろ
先客2名、後客9名

店はカウンターとテーブル席で16人まで入れる。調理場の中にいる男性2人と接客配膳の女性1人の計3名で切盛り。入口を入って正面にある券売機で標記の食券を購入。空いていたカウンター席に着くと直ぐに水を出してくれた。食券を渡す際には特に何も聞かれず、待つこと8分ほどで丼着。

具は別茹でしたキャベツとモヤシに豚が5切れで刻み玉ねぎも乗っけてある。デフォでニンニクは入っておらず、卓上に醤油漬けにした刻みニンニクが備えてある。スープ表面の油は多めで写真には写っていないが、デカイ脂の塊がゴロゴロと入っている少し赤茶けた濁りのあるスープ。麺は平たい極太で強い縮れがある。麺肌は粗く、かなりスープを吸収しているようで元の色は判別出来ないが茶色に近いもの。麺の製造元は確認出来なかった。

食べてみると所謂J系特有の甘塩っぱいテイスト。ごく僅かに魚介の旨みも感じられ個人的には結構好きな味。醤油ダレは強めに効かせてあるのだが多めの野菜を食すには適度な塩梅だろう。具の野菜はシャキシャキで盛りは満足のいくボリューム。キャベツ率が高いのと刻み玉ねぎがデフォで入っており個人的には好印象だ。チャーシューの厚さだが、この系統としては薄く豚と呼ぶには物足りないもの。味付けは控えめでスモーキー。麺の茹で加減は硬めで麺量は普通ぐらい。ゴワっとしていながらモッチリとした感触もあり小麦感も割と強い。序盤から醤油漬けしたニンニクを投入してみたが強い辛みとニンニクの風味が加わり、より好みの色に変貌。

特に大きな不満もなく、この店なりの工夫が施された一杯は満足のいく仕上がり。デフォの価格設定と野菜マシに別途費用が掛かるのは納得がいかないものの、『麺量』や『麺の硬さ』や『野菜の量』を口頭で頼む煩わしさがなく、手軽にJ系を楽しむにはピッタリの一杯か。

ご馳走サンでした!

投稿 | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんにちは~♪

価格の面で課題はあるものの、J系としては興味深い一杯ですね。
個人的な好みとしては、醤油ニンニクを野菜にまぶしていただきたいです。

人類兼麺類 | 2016年8月5日 07:18

こんにちは!
こちら一度行きました
大勝軒と二郎の融合のような印象でした・・

eddie | 2016年8月5日 07:43

麺類センパイ※有難うございます

私は醤油漬けの刻みニンニクをバターと一緒に
ライスにまぶして頂きたいと思いました!



eddieさん、こんばんは〜

同感です^ ^
意外に悪くないんですよ⁉︎

子熊 f^_^; | 2016年8月5日 21:52

こんばんわ~

この系の漬けニンニクは旨いですよね~♪

たまに食べたくなりますよ!

たく☆(摂生中) | 2016年8月5日 22:48

こんばんは!

「おー懐かしい」と思ったら、2年前に同じものをいただいてましたね。
点数も一緒でした。コスパが問題なんですよね。

尼茶(禁煙成功!) | 2016年8月6日 20:28