なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺710円」@山田屋の写真山田屋(ヤマダヤ)
☆☆☆.8(初台)
つけ麺710円
Mountain Paddy field Shop
つけ麺戴きました。
麺は角細ウェーブのエッジに尖りがある喉ごし爽快な啜り易い多加水タイプで、ラーメン類と同じ麺と思われる麺2玉分位あり腹持ちはいいです(麺量:茹で前250g位で腹一杯といったところです)。
つけ汁は酸味と辛味と粘度が無いオイリー感弱アリな漆黒の清湯醤油味で、表面を覆う胡麻油風のオイリーが昔ながらの甘辛醤油味と差別化している濃口の仕上がりになっています。
具は醤油味濃いめの短メンマ5・6本と茹で玉子半分とワカメと刻海苔が麺の上に添えられ、お年寄りには噛み切れそうにない肩ロース叉焼1枚と小松菜と微塵長葱がつけ汁に浮遊しています。
麺をつけ汁に浸して戴いてみると、細麺の間に濃口つけ汁が絡み独特なオイリー感も手伝ってかツルツルっと流れるように胃に納まってしまいました。
スープ割はブーメラン方式に清湯スープが注がれ、陶器製の白い蓮華で微塵長葱を追いかけながらまだ濃さが残ったスープ割を楽しみました。
お店は何とも辺鄙な場所に佇んでいますが、ポツリポツリとお客さんが来店していました。

写真付きメニュはこちら⇨ http://blog.livedoor.jp/d52001037/archives/8677442.html

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。