なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮干しラーメン小ぶりちゃん 650円」@にぼらや 酒場通り店の写真3月中旬、夜に訪問。先客3名、後客1名。

熊本出張二日目の夜。
居酒屋で馬刺、馬鉄板焼、辛子蓮根などを芋焼酎で堪能。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398079.html
その後、すぐ近くのこちらへ。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398074.html
熊本では珍しく煮干しのお店のよう。
昼に食べた「火の国 文龍 総本店」が重かったので、〆ラーに豚骨は回避したい気分。
更に最近、食い過ぎ..
よって、小ぶりちゃん-100円は嬉しいです。
店内は男性店主さん、男性店員さんの2名体制。
そのうち、まかないのラーメンを食してたりして..

少しして、着ラー。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398083.html
直ぐ様、鰹節を投入されました。
蘊蓄には、問い掛けがある的な..
それではスープから。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398087.html
サラリとした油のコクに適度な塩気、
魚介が漂いつつ、
鶏清湯と一体的な出汁がジンワリと感じられます。
淡麗ながらも魚介と鶏清湯のバランスは悪くなく。
で、煮干はどこ?
関東で食べる煮干しとは効かせ方が全く違います。
ほんのりと旨味だけを添加でしょうか。
昆布などと妄想する魚介が印象的です。
悪く言うと、お吸い物にも近いような..

次に麺を。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398089.html
麺は加水中程度の中細ストレート麺。
ボイルはやや確り目。
ザラつきが適度にスープを持ち上げ、
粘り有るコシを感じます。
麺の味わいはまずまず。
麺量は体感70g程度。
直ぐに無くなっちゃいました。
これはいくらなんでも、少な..
でも、ライスも付くから~。

具は、チャーシュー、水菜、半割卵、
柚子皮、海苔、鰹節、ネギです。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398091.html
バラチャーシューは、薄め。
味わいは、普通だったかと。
水菜は多目で、麺に絡んでシャキシャキ。
半割卵は茹で卵チック。
柚子は不意に入り込んで、爽やかな風味。
海苔は麺に巻いて、パクリ。
鰹節は上品かつ仄かに旨味をスープを添加。
水菜と一緒に麺に絡んでくる食感は、
水菜の食感を邪魔しているのかも。

粗方、麺は食べきりライス(小)をお願い。
食べ方指南通り、海苔、水菜、柚子は残すようにしました。
淡麗な出汁に雑炊風は美味しいです。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398094.html
ラーメンより美味しいかもw。

卓上には黒七味なども。
丼に掛けると、香ばしい辛味が加わり新鮮。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398102.html
これも良いです。

あっという間に完食。
http://s.ameblo.jp/ktr-12345678/image-12258866383-13896398104.html
私には煮干しが感じられずに肩透かし..
でも、メニュー名を気にしなければ、
それなりに美味しいかとw。
通し営業で朝方までの営業。
よく考えたら、値段もこなれています。
採点はお酒の影響を+1。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

鰹節ラーメンじゃなくて
煮干しラーメンなんですか?(笑)
こぶりちゃんは助かります。

NORTH | 2017年3月26日 13:22

こんにちは。
ピップさん、まだ熊本で食ってたんですね!
それにしても馬刺しに辛子蓮根羨まし過ぎです。
熊本の馬刺しは関東で食べるものとは別物ですよね。
此方のラーメン、約70gって驚きだけどライス投入が
前提ならちょうどいいかも!

ラーするガッチャマン | 2017年3月26日 13:26

こんにちは〜
この前の火曜日にもう一つの支店に行きました。
居酒屋とスナックの合間に(笑)

ソコでは鰹節の案内はありました。
が、最初から入れない方が良いと思いました。
が、ほぼ覚えてないのでアゲないかも(笑)

こんにちは
小ぶりちゃんとはいえ70グラムですか
下手したら一口で終わっちゃいそうな。。。
でも、ライスつくから丁度いいのかな?

キング | 2017年3月26日 15:34

山田さん、
熊本の夜、良い感じじゃないですか!
ところで、卓上調味料は幽体運動でしょうか。
怖いですねえ(笑)。

おゆ・Sometimes | 2017年3月26日 16:50

こんにちわー!
熊本満喫?wされてますね(*^^*)
まさにダシを味わうような一杯は雑炊風が良さそうです!
煮干しの効かせ方が異なるのは地域性でしょうか。
小ぶりちゃんとは言え、麺70グラムは駄々こねてしまいそうです(笑)

塩対応 | 2017年3月26日 17:56

毎度です~

あら、こんなのも召し上がっておいででしたか。
熊本でもこういう一杯があるんですね。
東日本の煮干ラーメン文化が、かなり変化しながら
伝わってきているんですね。
煮干ラーメンに鰹節ですから。。。

としくん | 2017年3月26日 18:03

熊本シリーズ、マダありましたか (笑)
煮干しは下支え程度なんですかね?
九州の方がコッチの凄い煮干しを食べたらどんな反応するんだろう?
因みに熊本出身の仕事仲間は、煮干しのラーメンは絶対食べません(爆)

かくみや | 2017年3月26日 18:23

こんばんわ~

馬刺しに辛子蓮根と熊本を満喫されてますね~♪
煮干し感はイマイチだったのはアゴ出汁なんですかね?
でも、関東の煮干し系は他では味わえない感じもありますよね~w
でも〆の雑炊風、とっても美味しそう♪

バスの運転手 | 2017年3月26日 18:29

ピップさん,どうもです。
安いんじゃないですか。
熊本出張,羨ましすぎる。

RAMENOID | 2017年3月26日 19:29

こんにちは。

西日本、九州の煮干しは塩ラーメン、醤油ラーメン的な感覚ですよね。
てか九州では豚骨以外はまだまだ受け入れられていないような。

glucose(また一時休止) | 2017年3月26日 20:23

こんばんは~
九州にも煮干があるんですね、
だいぶイメージと違ったようですが、
まずまずだったようですね。
小ぶりちゃんいい感じです♪

銀あんどプー | 2017年3月26日 20:32

出張先でも攻めてますねー。
西日本でも煮干しはイメージ違うし、
また九州ならまた一層そういう感じなんでしょうか。
価格を考えればナイスな一杯かと!

こんばんは。
こちらで食べる煮干しとはまったく違う感じですが、ニボというネーミングを気にしなければ美味しそうですね^^小ぶりがあるのも嬉しいですね。

poti | 2017年3月26日 22:53