なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製つけ麺(魚介風味)¥980+中盛¥50」@麺処 ほん田の写真初訪問。

ラーメン好きじゃなくても一度はメディアで観た経験があろう若き天才イケメン店主のお店。
ラヲタとは呼べない単なる二郎好きのイケメンなおっさんが、やっとこさ訪問してみたw

休日午後1時35分、外待ち10名に接続。
20名超の行列も珍しくないようなので、ややラッキーの部類かも。
店外にて助手さんから食券を買ってから並ぶよう促されて店内へと。
入り口入って右手にある券売機にて、特製つけ麺の食券をチョイスした後、つけ麺で麺量250gじゃ物足りないかと思い、中盛(麺量100g)もポチリとしてみた。
改めて外待ちに接続する。
暑い・・・早く店内へ行きたいw
店外椅子待ちにて食券回収の際、魚介風味か柚子風味か訊かれて魚介でお願いする。
そこまで回転がいいわけではないらしく、およそ30分ほどで店内へと誘われた。

カウンター席に座ってから、およそ10分ほどで、まず麺皿が配膳。
それから少し待って、つけ汁が配膳となった。

それでは、いざ実食。

表面が泡立ち、刻みネギと浅葱が浮いたつけ汁は、やや粘度ある乳化した豚骨魚介スープで魚介風味の魚粉が添えられ、丼底にはコロチャーが沈んでいる。
塩分濃度はさほど高くなく、マイルドな味わいである。
麺は表面がツルツルで麺肌は白いストレートな中太平打ちで、加水率高めなもっちりとしたもの。
つけ汁との相性は良好で、どぶ漬けにしてちょうどいい塩梅である。
具材は2種類のチャーが計5枚、味玉半身×2、海苔2枚に刻み海苔とカイワレが少々。
特筆すべきはバラチャーで、炙りが入っており香ばしく、黒胡椒も効かせてある。
もちろん赤身メインのレアチャーも美味しい。
味玉は見た目はアレだが、それなりに美味しく、海苔は麺に引っ付いていたのだった(笑)

噂に違わぬ美味しさであったと思う。
さすが天才と周囲に言わしめるセンスの良さを感じた。

次回は別メニューを食してみよう。


なお、退店時は外待ち8名だった。



どうもごっそさん。

投稿(更新) | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは^^
ほん田に行かれたんですね。
麺がつるっとしっとりして美味し良いですよね。
自分は「手揉み中華蕎麦」から食べればよかったと
後悔しています。
近所に燦燦斗こちらもオススメですw

川越二郎18禁(Becky) | 2017年7月23日 01:24

師匠、おばんでやんす

成程、噂に違わずのお味なんですねw
コチラ方面は不得手ですがいつか訪問したいです
ベキやんが偉そーにオヌヌメを書いてますが既に行ってるっちゅーねん!とワチキからダメ出ししとくので師匠は優しくコメ返したって下さいw

1st | 2017年7月23日 02:11

>>Beckyさん。
こんにちは。

なかなか重い腰が上がらずでしたが、やっとこさ訪問しましたw
私は昆布水のつけ麺を次回は食べたいと思ってます。

燦々斗は以前に油そばを食べたことあるんで、次回はラーメンを食したいですね~。

不死身のてっちん♂ | 2017年7月23日 10:15

>>1stさん。
こんにちわんw

ちょっと大袈裟な表現すぎましたかねぇ~w
けど、なるほど~♪と思わせる味がしましたよ^^
いつかぜひ訪問してみて下さいな♪

不死身のてっちん♂ | 2017年7月23日 10:19

若きイケメン店主の店にイケメンなおっさんがラーメンを食す光景を見てみたかったです!

civilly | 2017年7月23日 20:41

>>civillyさん。
こんばんは。

あはははw
それはそれは見事なコラボレーションでしたよw

不死身のてっちん♂ | 2017年7月23日 20:52