会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「らーめん 細麺  770円」@信濃神麺 烈士洵名の写真今月6日のランチ休憩は、地下鉄を2駅乗って
春日駅から近いこちらに昼チャレをしてきました。

現在はボンド・オブ・ハーツ・グループとして
名前が通っている長野県のお店の、東京の1号店。
思えば、今で言う全粒粉を使った麺を
初めて体験したのが、こちらでのことでした。

2007年5月に初訪した際に、こちらの<太麺>
別名<大麦焙煎麺>を食し、見たこともない
ツブツブの入った麺に驚かされたのです。
長野は蕎麦で知られる土地ですから、
粉の使い方には開店当初から一家言あったのでしょう。

スープは、節系がメインで鶏が支える趣。
醤油はまろやかですし、
無化調による雑味のなさも魅力。
節系がメインなので、ひと世代前のらーめん
という感はあるのですが、らーめんのプロが
手掛けたらーめんという説得力に富む味わいです。

<細麺>は別名<信濃Silky麺>で、信州小麦100%。
白っぽい平打ちの中細に作られていて、
安っぽさを感じさせない多加水麺、という雰囲気です。

トッピングは、正統煮豚のバラ肉、メンマではなく
エリンギと思われるキノコがたっぷり、海苔、
歯触り良好な四角いカットの葱、味玉半分。
どれもソツのない作りで、
しっかり完食してフィニッシュしました。

今どきの新店のような才気走った感覚はありませんが、
日曜日のお昼時に家族連れで行くお店として
こちらを選ぶのは正しいと、小上がりがある
店内を見渡して思ったりもするわけですよ。

12時20分の到着で、空席2、その後は常時店内待ち。
到着があと5分遅かったらキケンだったかも、
な昼チャレには無事に成功したのですが。
この日は猛暑だったので、急いで職場に
戻ったら頭がクラクラしました(笑)。

今回が3度目の訪問で<つけ麺>も
<味噌>も未食ですからね。
もう少し涼しくなったら、またベテランの味を
楽しみに足を運びたいと思います。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

ここはすっかり忘れてました (^^;;
このグループは魚雷とチラナイサクラに行きましたが、
あまり相性は良くなさそうです (^^;;

NORTH | 2017年8月12日 10:17

こんにちは。
此方の前を通った事がありますが、
そのようないわれのあるお店とは、
知りませんでした。
ベテランの味わいですか。
深夜までやっているので、
呑み〆にも使えそう(笑)

おゆ (ゆるりと) | 2017年8月12日 11:02

こんばんは~
このグループは催事でしか食べた事が無いので、
いつかは行きたいと思っています(^_^)
やはり最初は1号店が良さそうですね✨

銀あんどプー | 2017年8月12日 17:20

こんにちは。

ボンド・オブ・ハーツ・グループは「きむずかし屋」として各地のラーメンイベントに出展されていますね。
鶏白湯中心のお店かと思っていましたが、こんな醤油も出されるのですね。

glucose(また一時休止) | 2017年8月16日 16:45