なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「黒蠍風 勝浦タンタン麺(690円)」@金蠍の写真8/18(金)18:00 前0後1 

写真では黒っぽかったが、配膳されたものは赤色が強く出て、啜ると勝タンらしい鋭い辛さがガツンと広がる。割合正当な勝タンのようで、一般的には激辛レベル。ラー油中心で、余計なものは排除してシンプルな辛さのみに特化した印象だったが、後半底に沈んでいたのか、黒ゴマの風味とほの甘さが辛さの合間から立ち上がってきて、ぐっと味わいの幅が広がってきた。やはり黒蠍風とあるようにアレンジが加えられている。当初完飲は控えようと思っていたが、尻上がりにコクが増し結局完食した。

中細の軽い縮れ麺は、それなりに歯ごたえはあるが、余り特徴のないもので、強いスープの陰に隠れ印象に残らない。同額で大盛りにもできたようだが、並みでお願いした。そうそう小ライスもつくようだが、丁重にお断りした。

具は、スライス気味の玉ねぎ。勝タンなら厚切りにして、もう少し甘みが出ているとなお良い。白髪ネギ。糸唐辛子。小さい粒の挽肉がごく少量。卓上には自家製ラー油と花椒が常備されていて、お好みで辛み・痺れを追加できるのはいい。

初めストレートな勝タンかと思ったが、メニュー名通り、黒ゴマの風味をうまく合わせて面白い勝タンインスパな一杯だった。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

お疲れ様です。

これは辛旨で美味しそうです。
勝浦タンタンはまだ食べたことないので一度は食べてみたいですねー!

酒乱 | 2017年8月20日 09:02

酒乱さん、おはようございます!

勝浦タンタン麺は結構辛みが強いのですが、旨みも感じられて
好きなタイプです。これは、売りの黒胡麻を上手に合わせていて
後半になるほど旨みが増しました。

なまえ | 2017年8月21日 08:10