なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「煮卵ラーメン(大盛り)」@麺や ふくわらいの写真【スープ】鰹と豚骨の少し懐かしいWスープ。豚骨ベースはまったりコッテリながら臭みやいやらしさ、余分な油を一切感じさせない丁寧上質な仕上がり。そこに効かせすぎない程度に鰹だしが上手く合わさっている。昨今、この系統は煮干系や油もきかせたガッツリ系が幅を利かせている中で好印象。
【麺】四角い断面で黄味の強い、歯切れのいい麺。スープと馴染んだ後の少しクッタリした感じも、このスープには合ってるようにも思う。
【具】炙りチャーシューはバラロール。厚切りでなかなかヘビー。穂先メンマは味付けしっかりめ。この味付けが個人的には大変好みにハマって良かった。味玉もしっかりめの味付け。ネギと細かく刻んだ水菜はそこまで存在感ない。
【薬味】このお店の最大の個性。わさび、しょうが、こしょう、辛味(ラー油)、ゆず酢の5種があり。「どれもスープとの相性抜群」「でも味が混ざると良くないから、取り皿渡すので取り分けてから一種類ずつ試してね」と、もう試して欲しさが溢れ出てる。ので、全部試した。
わさび…店主オススメ。鰹が際立つとのことだがその通りで、予想以上の相性の良さ。すこしスッキリさせつつも深みも出る不思議。
しょうが…これも相性はいい。キリッとクリアに食べられる。
こしょう…あらびきで豚骨にパンチを与える。上2つと違い力強さが出る。
辛味…これも豚骨との相性はいいが、鰹の風味は消える。
ゆず酢…Wスープに柑橘系は約束された相性の良さ。後味スッキリ。

色々工夫を凝らしているが、そもそもベースの丁寧さがあるからこそ生きてきていると言える。なかなかの店。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。