なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「塩つけ麺+わんたん」@らぁ麺屋 飯田商店の写真大人の遠足(神奈川)12

JRお得切符でのチョイ旅。
まあ,ここはいつかは来なくてはと思っていた。
理由① 6年前に来ているのだが,RDBに参加する前なのでレポがない。
理由② その時は「醤油らぁ麺」をいただいたので,つけ麺も食べてみたい。
理由③ 店が改装されたそうなので,どのように変わったか見てみたいし,今や有名人のご店主の御尊顔も拝したい。
と言ってもハードルが高い。
6年前と違って,今は基本整理券制。
連日流れるツイッター情報では,7時台に100枚を超え,10時頃その日の整理券配布終了。
湯河原に10時ごろまでに行くには,特急でも使わなければ,始発で出なければならない。
ところが,毎日のようにツイッター情報を見ていると,整理券が予定数に達せず,整理券なしでの入場が可になる日があるのが分かる。
それはほとんど平日なのだが,比較的土曜日は確率が高い。
前回はそれを狙ったのだが,時間を読み間違えてアウト。
今回はミスらないように早めに行くことにした。
思った通り,この日は予定数まで達しなかったようで,「整理券をお持ちでないお客様のご案内は、14時45分ころとなる予定です。」とのアナウンス。

前置きが長くなった。
富水で小田原系の美味しい醤油をいただいた後は,東海道線に戻り,湯河原へ移動。
店まで来たばかりなので,道は記憶している。
予告時の1時間前に到着すると,整理券を持つ方たちが,和服のお姉さんの指示で並んだり食券を買ったり大盛況。
お姉さんをつかまえて,整理券がないがもう待っていていいのか聞くと,道路の反対側のコーンのところから並ぶように指示される。
整理券なしのポールゲット(笑)

のんびり整理券ゲット客をウォッチしながら待つ。
家族連れ,カップル,団体……シングルラヲタも混じっているのかもしれないが,大半は噂を聞いて,テーマパークのアトラクション気分で来ているように見える。
土曜より日曜の方が整理券がよく捌けるのは,温泉&ここのラーメン狙いで来る客が,土曜は泊まり,日曜朝早くから整理券を取りに来るのではないかと想像。
整理券なしの客もぼちぼち集まり始め,20名を越えたころ,整理券をもつ客がほとんど捌け,整理券なしの私たちの番になった。
待機場所の椅子に案内されたのが,予告時刻の20分前,券を買うように促されたのが,7~8分前。
参考になれば。

券売機に向かう。
今は塩も出ているんだね。
しかし,狙いはつけ麺。
おっと塩つけもあるんだね。
ならばと迷わずプッシュ。
1200円とお高いが,この店なら後悔はないはず。
汁そばの方はやたらとワンタン推しなので,ワンタンも付けてみることにする。
こちらは250円,1200円+250円,計1450円也。

ほぼ,予告時間に呼ばれてカウンターに通される。
外装は改装前の「食堂」そのまんまで,トタンが錆びたりしているのだが,店内は以前と違って奥行きがあり,高級和食店のような趣。
カウンターには白木のお盆と箸,レンゲがセットされている。
案内されたのは,ご店主の真ん前。
今やメディアへの露出度の高い有名人だもんね。
若手にやや厳しめの指導が飛んだりするのも趣がある。
間もなく提供されたのは,薬味の器,追って麺,つけ汁,ワンタン。
いや,ビジュアルの美しさだけでもうやられるね。
ワンタンは左が鶏で右が豚とか。

麺は自家製の細ストレート。
全粒粉入りで,茶色っぽい。
いただこうと麺をリフトすると,どろっと昆布水が絡んでくる。
このメニューのリスペクトメニューはかなりいただいているのだが,本家の昆布水はやや粘度高めなんだね。
まず数本をすすってみる。
昆布水をまとってぬるっするっと入り,噛みしめると小麦の旨味が湧き立つ。
うーん,流石。
昆布だけでなく,魚介も使っているんじゃないかと思ったら,「昆布カツオ水」とつけ麺指南書に書かれていた。
薬味皿にある雪塩を付けていただくのだが,この塩は丸みがあって超美味い。
この塩があと5倍くらいあれば,それだけで全部いけるかも。
梅カツオや山葵も使ってみるが,塩と梅カツオ,山葵……もう十分なんじゃないか?
そうも言ってはられないので,つけ汁に浸けていただく。
麺を浸すと,キラキラした鶏油がパッと散って美しい。
まあ,このつけ汁も間違いないね。
鶏メインで,魚介がサポート,余計な酸味や甘みがないのも超好み。
他店のリスペクトも美味しいのが多いのだが,流石本家,これも当然めちゃウマだ。
薬味皿に載ったちぎったのりがまた超上質で,これを加えたのもすごく好き。
隙がないね。
具は,全てつけ汁中で,白髪ねぎ,青ねぎ,柚子片,穂先メンマ,レアチャーシュー。
そして,別皿に,増してもらったワンタン。
とにかく懐石料理のように美しく盛られている。
レアチャーシューは玉のように1枚にくるまれているが,計3枚かな。
肉もきっと上質のこだわりのものを使っているのだろう。
これも間違いない美味さだ。
ワンタンは,てるてる坊主型で,鶏と豚。
2個で250円は確かに高いが,肉自体が上質なのだろうと納得。
麺量は230gほどかな。
これぐらいの量の方が上品でいい。
最後は昆布水でつけ汁を割って,完飲フィニッシュ。

つけ麺をいただかなかったことを長年悔やんできたが,ようやくいただくことができた感慨深さがまず来る。
しかも,大好きな塩で。
高級料亭でいただくような,美しくも隙のない美味しさの一杯。
「ラーメン」という庶民の食を,芸術まで高めようとする一杯には,ただただ感服。
これだけの価格を取る資格がこの店にはあると思う。
腹ではなく心が満足した。

と,ここでレビューを終わろうとしたが,撮った写真を見返していて,こんな一文を発見。
「誠に勝手ながら,現在提供しているラーメンを終了することに決めました。一旦準備期間として休業させていただき,6月15日(土)もしくは6月16日(日)から新しいラーメンに挑戦します。スープ,タレ,麺,具材のほとんどが変わります。」
おっと,マジかい。
また来なくては。
今度は夏のお得切符で。

投稿(更新) | コメント (18) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

RAMENOIDさん、
これはすごいハードルの高さですね。「とみ田」もすごいと思いましたが、ここはそれ以上です。
以前行っておいてラッキーでした。チャリンコでいったので大変でしたが。

まなけん | 2019年4月7日 08:04

おはようございます☆

攻略成功ですね。
私は平日休みが多いのでコチラには平日朝に整理券を貰いにと思ってます。
ただ湯河原という場所なだけになかなか訪問出来ません。
6月からガラリと変わるという事なのでその前に行っておきたいです。
もちろん、変わってからも行ってみたいですね。

ノブ | 2019年4月7日 08:29

RAMENOIDさん
ザ・レジェンドのこちらのお店に行かれたんですね。飯田商店さんメディアでも取り上げられてもの凄い話題になってますよね。うーん、私も行ってみたいです。こちらのメニューがしばらく終了してしまうんですね、食べてみたいですが、ワタシも新メニュー狙います。

Я∀GЁ | 2019年4月7日 08:38

おはようございます!

整理券なしでGETとは、ラッキーですねェ〜
麺友さんとのシェアで全メニュー制覇しましたが、やっぱワンタンは必須ですよね。

こんにちは
行かれましたね。
しおつけがあるのは知りませんでした。
更にお高いし。それでも90とはスペシャルですね。
席もスペシャルな場所みたいで羨ましい。
夏のお得期間は暑そうで…まさか二郎系…絶対ないな。

あらチャン | 2019年4月7日 11:34

どもです。
味を変える前になんとか行ってみたいんですが、
参考になりました!
と言っても土曜しかありませんね。

ラーするガッチャマン | 2019年4月7日 15:59

こんにちは~
こちらは麺にハマるかどうかだと思っています♪
リニューアルするならば、その際は行かねばですー!

銀あんどプー | 2019年4月7日 17:31

こんにちは
GETおめでとうございます!!!
ここのつけ麺は、汁そば派の自分がつけ麺を食べるようになった
きっかけのつけ麺で大好きです。
これが6月に全部リニューアルするんですね。
またフィーバーが過熱しそうですね。

mocopapa | 2019年4月7日 18:41

こんばんは(*^^*)

執念ですね。
実は私もつけ麺は未食なんです。
これはリニューアル前に食べておかないと。
日曜は避けたほうが賢明ですね。

としくん | 2019年4月7日 18:49

先日のリベンジが成功して良かったですね。
未訪問なので冒頭の傾向と対策は参考になります。
更にリニューアル予定ですか。
御店主の飽くなき向上心は凄いなぁ。

おゆ (Stop soon) | 2019年4月7日 19:13

こんばんは。
塩つけは未だなんで狙ってましたよ~
6月以降もたのしみですね~

kamepi- | 2019年4月7日 19:52

こんにちは。

リベンジ成功でよかったですね。
間違いない大台と言った感じですが、
個人的には、もっと高得点が出るかと思っていました。
出来ればリニューアル前に一度伺わなくては。

ももも | 2019年4月7日 19:57

こんばんわ~

すみません!今週は忙しくて自分のアップはするもののPC見る暇なくて他にコメント出来てませんw

てか、リベンジ成功おめでとうございます!
コチラはリニューアル前に一度行ったっきりなので自分も再度行ってみたく思ってます!
実は当時はあまりハマらなかったもんでw

バスの運転手 | 2019年4月7日 22:43

こんばんは〜
やっぱり行かれましたね。
そうなんですよね、ツイッター見て自分も焦っています。
変わる前に行きたい、でもハードル高いんですよね(>_<)

がく | 2019年4月8日 00:58

こんにちは。
整理券など、とても参考になりました。
いつかは 行きたい。

M | 2019年4月8日 11:19

こんにちは。
土日は遠出していてコメ遅れましたm(__)m
ナイスリベンジですね!6月から変わってしまうみたいなので、逆にそれまでに行きたいですが、6月までにここまで遠征するのか厳しいですかね(>_<)

poti | 2019年4月8日 13:11

どもです!
昆布水つけ麺の本家本元ですね。
薬味はもはや懐石の域ですね。
そうなんです。5月から味が変わるとのことで今から楽しみです。
どんな世界を見せてくれるんでしょうね?

さぴお@ダイエット中 | 2019年4月8日 18:00

こんばんは.
リベンジですね.根性ですね.で,やはり,すばらしいラーメンなのですね.
私はまだよく分からないころに勢いで行ったきりなので,今だとどう感じるのか,食べてみたいです.

Paul | 2019年4月11日 22:11