なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「家系ラーメン【六周年限定】+味玉」@拉麺 大公の写真星印の行列に負けて、神奈川駅から京急でこちらに。開店30分前電車から見ると外待ち1名。そのまま連結。それでも開店時には23人に。

六周年の第二弾は家系ラーメン。ツイートによると
「大公のレギュラースープは大体ガラに対して1,6~1,7倍位の密度ですが今回は1,1倍位です。中々良いと思います。あっ!勿論焦がし醤油ダレを使います。」
実は自分、ここの味噌よりも醤油ラーメンの方が好き。

定刻開店。オーダーは首題のメニューに黒ラベル。10分ほどで配膳。ビジュアルは似て非なる家系ラーメン。

スープ:豚骨醤油。豚骨濃度はバリバリ。コラーゲンによりマッタリとした粘度。これに負けない焦がし醤油。鶏油はほどほど・しょっぱさ控えめ。
具:海苔・チャーシュー・ほうれん草・味玉。
麺:地球の中華謹製、中太麺。

感想:スープをすするとコラーゲン。口の中にまとわりつく。これにコーティングされて、焦がし醤油の風味が遅れてくる。アブラに至っては存在感なし。

麺がまた美味い。よくある家系ラーメンの麺と違って「支那そばや」系のバツんとした懐を感じる香り高い麺。しかも家系の麺よりもかなり長い。
具はチャーシュー。香ばしいチャーシュー。ほうれん草はフレッシュだが少ない。

で、総合的な感想。これ、家系ラーメンじゃない。家系ラーメンの醍醐味、雑味がない。濃厚だけれどクリアすぎて、家系っぽくない。でも美味しい豚骨醤油ラーメンでした。

ごちそうさま。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

ズル

うが | 2019年4月24日 12:25

ふぁははは

atom | 2019年4月24日 13:05