なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉鶏つけそば」@中華そば 髙野の写真900円。和え玉300円。2019.05.05(日)、10:20前、5人待ちに接続。GWの締めラーは前から気になっていたコチラへ。10:40位から割と人が。開店時には25人ちょいに。卓上には激辛唐辛子油、胡椒ミル、醤油。BGMはジャズ/ボサ系。ロットは4,5杯っぽいが、あまり間がないようにも感じた。卓上の水も濾過水で雑味なし。

スープ:山梨県産信玄鶏肉付き鶏ガラ、手羽先、野菜、昆布等を高純度濾過水で抽出。
つけそば麺:ハイグレード「春よ恋」の他、粘り気のある小麦ブレンド。
醤油だれ:香川/石川/鹿児島県産の生醤油・濃口醤油・薄口醤油、6種類の醤油と魚醤をブレンドし、数種類の沖縄産塩で塩分調整。

三河屋製麺。
断面長方形の中細ストレート麺。
しっかり水締めで、昆布水も冷たい。
まずはそのまま。加水高めながら小麦風味いい。
昆布水にはトロロ昆布味が入っている。
色々と具が付けばこのままでも冷やし麺提供ができそう。
少し醤油ダレでもクオリティの高い冷やし麺が完成すると思われる。
麺量は200gか、弱くらい?

スープは厚めの油層あり。熱々。
香味油からだろう、最初にいい感じの香ばしさが。
鶏出汁は清湯ながらしっかりと厚く。
魚醤っぽい風味は感じないが、醤油の風味あり。
醤油からか、別からか、酸味も微かに。
甘みも少しだけ感じるが、気にはならず。
塩気はつけ汁故、高め。

麺をスープで。
カット長めだが、ズバズバ最後まで啜り心地いい。
スープとの絡みもよく、小麦風味との相乗効果あり。

鶏胸低温チャーシューはプリッと。
鶏モモ巻きチャーシューはややしっとり。
ともに鶏味と下味も入っていて旨い。
味付けも思い出せないがいい風味があった。
味玉は半熟。魚介(鰹?)出汁の風味が入っていて旨い。
ワケギ小口は多くなくたまにアクセントくらい。

三つ葉はワンポイントで、合うがさほど印象なし。
穂先メンマは薄味で食べやすい。
トロロ昆布はしっかり味があるので、使い方間違えると濃いかも。
少しずつ麺に絡ませた。

麺と具をサクッと完食。昆布水でスープを割る。
温度が下がったから? まだ旨いが、甘みが少し前に。
卓上の唐辛子オイルを。
生唐辛子入りで唐辛子は辛いが、オイル自体はさほど辛くない。
ちょい辛くらいで締め。

和え玉は熱々。*料理写真参照
鶏出汁(?)に浸かっている。醤油は少し入っているかいないか。
かかっている貝類ペーストは、クリィミィで少し甘みあり。
何の風味か思い出せず悔しいが、貝の風味と、黒胡椒で、クリームパスタっぽい。
麺はつけ麺と同じか、中細のストレート麺で、水締めされていないぶん、硬さが普通。
青ネギ小口はさほど存在感なし。鶏チャーは多めでしっかり具となっている。
レモンは少ししかないが、後半に搾ってちょい味変。
つけ麺のクオリティには及ばないが、旨めのパスタ麺といった感じでアリ。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

noさん こんにちは!
コチラにも行きましたね〜
この頃は人気があるので、待ち時間があるんですよね!
また食べたいけど、なかなか行けないんです_| ̄|○

ヨコべー | 2019年5月10日 08:32

こんにちは。
こちら一度だけ行きましたよが美味しいですよね^^味玉が絶品だったので、毎回つけると思います☆

poti | 2019年5月10日 11:01