なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製博多とんこつらぅめん」@らぅめんの善栄の写真特製のおトク感、実にハンパない。特筆すべきはワンタンで、みっちり餡の中に、脂が十分に落とされた粗挽肉の旨味がこれでもかと詰まっている。鼻先へ抜ける生姜の香り、しかしながらスープとの親和性には一切の隙がない。
白濁した豚骨スープ。見れば直ちに、どっしりとした濃厚な旨味への期待が膨らむ。コラーゲン質を乳化させながらも、豚特有の癖や臭みを丁寧に排他した品質。ニンニクの香りが強めだが、臭み取りに多用しているのだろう。
ストレート細麺は浅草開化楼製、小麦の密度が高く、甘さがダイレクトに鼻先へ抜けて行く。束の張力がスープを大胆に摑み上げ、箸が止まらない。
丁寧な品物だけに、仕込みに相当な手間と時間、集中力を費やしている事は疑う余地がない。営業時間はかなり長め。店主の体力が心配でならない。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

何気に、また豚骨が続いているw(笑)

バスの運転手 | 2019年6月5日 13:49

今月は豚骨しかうpしないぞ。

Dr.KOTO | 2019年6月5日 16:13

こちら、気になってました・・・美味しそうです(*´Д`)ハァハァ

ザクシールド | 2019年6月5日 19:54

よかくさ、よかくさ!

Dr.KOTO | 2019年6月6日 23:41