なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「九条ねぎ特製鶏の中華そば(1,050円)」@麺屋かなでの写真8日にオープンしたばかりのこちらへ早速訪問。
17:00入店で先客、後客ともに無し。厨房には男性1人。
券売機を見ると「鶏の中華そば」がメインで他にはこれから味噌らぁめんやつけ麺もやる予定の様だ。
着席後5分足らずで出来上がった。かなり綺麗な盛り付けだ。

透き通ったスープは名前通り鶏の風味がかなり効いていて実にいい香りがする。まさに正統派清湯スープと言った趣であっさりしていながら旨味がしっかりと出ていて美味しい。
卓上には調味料が一切なかったがこれは自信の表れかも。
麺は中細ストレートでツルツルシコシコな食感。村上朝日製麺の麺箱が置いてあった。
具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、ワンタン、穂先メンマ、味玉、九条ネギ。
チャーシューはどちらもしっとりと柔らかくて上品な味付け。
味玉は黄身が5割ほど固まった半熟で薄味。一方ワンタンはなかなか濃い目の味だった。
九条ネギはたっぷり入っていて清涼感とシャキシャキ感が実にいい。
最後にスープを半分ほど飲んでご馳走様。

美味しかったがここは過去色んなラーメン屋が出来ては閉店を繰り返していて地元では「呪われた場所」とも言われている…。今回はどうなるかな。
味噌やつけ麺が始まったらまた来てみようか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。