なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけそば+大盛り」@中華そば つけそば 伊蔵八 本店の写真あの小宮さんが厨房に存在しているだけで、テンションが上がる。緊張感を感じるものの、意外に和気あいあいの雰囲気。なんて、厨房を眺めながら、提供を待つ。

 スープは独特。タレは弱めでダシが強い。旨味は魚介というよりも、シイタケなど乾物から出ている印象。少し粘度があり、これも面白い。太麺はモチモチだが、コシもある。しかし、スープとの相性を考えると、少し細いほうがいい。

 基本的には驚きのないつけめん。だが、割りスープが素晴らしいというか都内屈指のレベル。透明な陽気で提供されるが、中には貝、魚、昆布などが泳いでいて旨味の宝庫。半分はスープ割りで堪能。あまりに出来が良いので、残りは割りスープ自体を味わう。この割りスープなら、別料金100円でも十分納得できる。つけを食べていて、次はラーメンと思ったが、この割りに出会ったならば、再訪してもつけをチョイスするだろう。焼き石で一世を風靡したが、今度は割りスープでハートを掴んでいる印象だ。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。