会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば 辛味ダレ」@中華そば 西のの写真辛い清湯が食べたくなり来ました!

辛い麺といえば担々麺は多いのですが、気分的に清湯が良かったので食べてみたかったこちらの無化調辛味系。
「中華そば 辛味ダレ」を注文し待ちます、ラー油ではなく辛味のペーストの様な物を入れている様に見えました。
配膳されると思っていたよりかなり朱くて辛そう(笑)

いただきます!
スープは…辛ッ!!やっぱり辛い!(笑)
ラー油的な雰囲気ですが胡麻の香りが立っている訳でもなく、香辛料の香りが特別する訳でもない。純粋に辛味を足してきた感じ。
油分があるのでどうにもこうにも最初にスープをいただこうとすると辛味をダイレクトに飲む事に。スープの味は最初は殆ど分からず。
麺を食してゆく内に辛味が減ってきて舌も慣れてきてから本来のスープの味が顔を出します、後半はしっかりと味わえます。
私の感覚では辛さの中にスープの味が感じられる限界値ギリッギリの味なのではないかと感じました。

麺は辛味に少し負け気味かなと感じます。
醤油ラーメンには合っていましたが、辛味に対しては味が薄めで麺もスープも辛味に侵食されている感は否めませんでした。
具も辛味により本来の味が薄く感じてしまっている様に思います。
ちょっと興味があり卓上セットのお酢を入れてみたところ、酸辣湯風になって面白かったです。

個人的な辛さの指標は一般レベルの判断だと思っています、しかし辛いメニューは個人差があるのでコメントが難しいところもありますよね。
味としては合わない訳ではないのですが、やはり元のスープの味わいが辛味で分かりづらくなっているとは思います。麺も具も。

激辛好きな方を否定するつもりは無く、味覚や好みは個人の自由だと思います。
かなりの辛さでもその中に味をしっかり感じられる強靭な舌の方もいらっしゃるでしょうし、ただただ辛味が好きな方もいらっしゃると思います。
あくまで一般的な舌の者の見地からの感想という事で。

辛さは個人差があるので辛党の方に合わせてしていってしまうと、一般の舌の者はどんどん味が分からなくなってしまいます。今までそれで辛いメニューの味が分からなくなってしまったなぁと思うお店も何軒かありました。
こちらは激辛のお店とかではないので難しい問題かとは思いますが、やはり辛さは本来の味に程々足すのが良いという事を再確認する一杯でした。
次回からは辛味注文でも、控えめでお願いしようかと思います。

御馳走様でした!

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

こんにちは☆

コチラこんなメニューがあるんですね。
辛いのもいいですが辛さ一辺倒なのもちょっと残念な気が…。
出汁感などが犠牲になる辛さはどうなんでしょう。
やはりほどほどが一番でしょうかね(笑)

ノブ(暫し休止) | 2019年9月12日 08:59

辛味タレは知りませんでしたー。
ここと、大勝軒が今年加わって
随分と田無がラーメン的には面白くなりましたね。
再訪確実。今度はこのタレかな?

ノブさん、コメントありがとうございます!絶妙に難しいラインなんですよ、こちらは元々の醤油スープが男気溢れる味わいで結構好きなんです。辛味ダレが入っても決して辛さ一辺倒ではないですし醤油スープの味も何とか感じられます。個人的な趣向として、もう少し辛さを抑えた方が更に味わい深いのではないかと…そう感じました。辛さ増しをされる方も多いみたいですが、これで充分過ぎると思います。

ニックネーム | 2019年9月12日 11:58

とまそんさん、コメントありがとうございます!そうですね、ここ数年だんだんと田無は実力派ラーメン店が増えた…いや西武新宿線が随分と実力派ラーメン線と化してきた感がありますよね。通常の醤油を食べられているのであれば、是非辛味ダレも試してみて下さい!感想が気になります。あとこちらには背脂増しのボタンもあるので、いずれは辛味&背脂とやってみようと思っています(笑)豆苗増しも出来たらなぁ…と思わなくもないです。

ニックネーム | 2019年9月12日 12:05