なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「汁なし担々麺 880円」@手打拉麺 焼小龍包 京の華の写真日暮里駅北口に昨年オープンして以来、未訪問のままでいたこちら。
平日12:30過ぎ、ランチを頂きに訪問。

店内は4割程度の客入り。席数が多い方なので、それなりに繁盛している様子。こちらのお店の売りは、手打ち麺と、焼き小龍包の模様。面白いのは、中国系のお店なのに何故か韓国風チャンポン、韓国風つけめんがある。ある意味日暮里らしい。

麺類は、全体的に高めの価格設定。ラーメン、つけ麺こそ650円だが、880円のメニューが中心で1000円オーバーのものもちらほら。
麻婆麺や排骨麺等、惹かれるメニューの中から「汁なし担々麺」をオーダー。

待つこと10分ほどで「汁なし担々麺」登場!
こんもりと山を作るたっぷりのネギが印象的!個人的には、担々麺+白髪ネギはお気に入りの組み合わせ!
さっそくいただきます!

まずは麺を引っ張り出していただいてみる。。。
麺には、すでにたっぷり目のタレが絡めてあるので食べやすい。
味付けは、胡麻の風味、唐辛子系の辛さ共に控えめで、代わりに塩気が過多。
正直しょっぱい。

麺は、一本がにほ~ん、二本がよんほ~ん、という形式でバッチンバッチン打つ手延べ麺。
しっかりとしたコシと歯応えがあって、これはおいしい!

具材は、たっぷりの白髪ネギに、挽肉、味玉1個。
汁なし担々麺に味玉は珍しいが、これまたタレ同様にしょっぱい。
担々麺+ネギの組み合わせは、ラー油的な辛さとネギのマッチングが妙だと思っているが、この一杯は、ラー油的な唐辛子系の辛さも希薄。なので、せっかくたっぷり乗った白髪ネギも魅力半減。

麺量200g弱くらいか。
途中で卓上のラー油を投入することで、全体が引き締まった。

中華なお店なのに、なぜか日本風アレンジの汁なし担々麺。
麻辣だけが担々麺ではないとは思ってはいるので、ある程度は許容出来るが、それにしてもしょっぱすぎる味付けには疑問。手延べの麺がおいしかっただけに、もう少し味付けに気を配って欲しかった。

とは言え、メニューは豊富だし、夜にはお酒と一緒に楽しみたい。大衆的な雰囲気もきらいではない。
機会があればまた訪問します。ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どうもです!!
こちらではここのところ「焼き小龍包」と「ハイボール」ばかりいただいてます(汗)

| 2011年9月11日 21:23

坦々麺が続いてますねー。
しかし、連続して微妙な採点・・・・。
坦々の道は難しいのですねー。

まるまる(°…°) | 2011年9月12日 09:59

どうもです~。

おぉ、コチラを狙われるとは流石です!
なかなかメニュー豊富で楽しめそうなお店ですよね~♪
しかし、先の大御所のコメントのようにw
私もコチラは居酒屋さん的位置づけになっております(笑)

おうじろう | 2011年9月21日 14:39