なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「チャーシュー¥950+海苔¥100」@屋台ラーメンの写真【我が青春のアルカディア】

移転前がどうこうと再び説明するのは手間なので、前回採点を参照プリーズ。
駐車場ではそれなりの豚骨臭がするが、店内には豚骨臭は無し。
前回の予習がなければ明らかにスルーする券売機の向きはどうにかした方が良いと本当に思う。
ミナミヌマエビの水槽前に着座して“麺硬め・脂多め・味濃さ普通”でオーダー。
到着したそれは昔と変わらぬ花ビラ大回転なビジュアル。
多めの背脂が確認できるが、チャッチャ系の様にフレッシュな背脂をザルでゴリゴリ…といった代物ではない。
背脂の割りにコッテリ度は高くなく、アッサリとしている。
豚骨スープと鶏ガラスープのブレンドらしい。
昔からこうだったっけ?
味濃さ普通指定だからか、カエシの主張もさほど強くなくそこそこ。
組み合わされる麺は極細。
昔からこうだったっけ?
極細故にスープの持ち上げは文句なし。
具材はチャーシュー・海苔・味玉1個・メンマ・刻みネギ。
大判チャーシューはバラ巻きタイプが3枚。
ホロホロと崩れる柔らかさで美味なれど、5mm弱の薄さなのが少々残念。
デフォルトで1枚だから、プラス2枚で¥300増し。
割高感は否めない。
海苔は全6枚。
デフォルト1枚に対して、プラス5枚。
密度の高い海苔で、そう簡単にスープに溶けだす事もない。
良い海苔を使っている。
味玉、というか半熟玉子は丸々1個。

4年前と内容はほぼ変化ない様に思える。
が、受ける印象が大きく異なるのは私が変わってしまったからなのか。
ちなみに券売機の表記は『チャーシューメン』ではなく『チャーシュー』となっているので御注意を。

『御馳走様でした』

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。