なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「雷らーめん・大辛(大盛り)」@雷ラーメンの写真8/21(火)夜、酷暑の高崎から新幹線で上田駅に戻ると大事なお得意からの携帯着信履歴が、、、なんやかんやで対応していると、帰宅も遅くなりそうなので、こちらで夜ラーと致します。

高崎とは違い、信州は夜ともなると秋風が吹き始め、とても涼しく感じられます。ホントにいいところだヮ。さてと、どこで食おうか思案した結果、これからの残暑にも負けぬよう(今までも負けた事は無いけどね)、こちらの『スパイシー!』なラーメンが食いたくなりました。

19:45着、先客老若男女10名ほど、相変わらずの人気ですね。カウンターに着座、一応メニューをチェックして、前回初訪時に食った表題を今回は「大辛」で頂く事と致します。(前回は小手調べで同料金の「中辛」でした)昼に食った「麺処 湊生」さんでの‘濃厚つけ麺’の余韻が若干ありますが、やはり「大盛り」でガツンといきます。待つ事5分、着丼。

ビジュアルは、ニラ、かき玉子、豚ひき肉が、唐辛子片の浮くとろみのついた赤褐色のスープにとけ込んでます。

スープから。ちょっぴり辛めで、おー、アツアツ!若干のとろみもあるので、終始熱さは持続します。ラー辛党なので、辛さは全く問題ありませんが、熱さとの相乗効果で、若干の発汗が、、、これが実に良いのです。辛さもただ辛いのでは無く、濃い目の醤油のコクとニラや玉子や各種香辛料など様々な旨味が伴うものなので、美味くてレンゲがグイグイ進みます。

麺は中太軽いウェーブがかかってます。茹で加減も柔らか過ぎず、固過ぎずで丁度良い。とろみのあるスープと絡みまくり、良い食感ですが、スープが熱いので伸びるのも早め。しかし、柔らかくなって、トロトロのスープと一緒に食うのも中々良いです。

具の、ニラと玉子の相性は言わずと知れたゴールデンコンビなので言う事無し。ともに量も多く、新鮮なのでニラの風味と玉子のふわとろ感が十分に味わえます。挽肉は量的には少ないものの、スープのダシにもなっていて良いですね。唐辛子を始めとする香辛料はいくつか使われていると思われますが、しっかりとここのオリジナルである「雷らーめん」の味を形成しています。とっても旨辛!

「中辛」では大人し目だった辛さも、「大辛」になると適度な辛さと旨味が程良く、ヤバいとは思いつつ、結局スープまで完飲。独特の辛旨スープ、マジでクセになりますね。+¥100-の「激辛」も試したくなります。

松本周辺には個性的な辛さをウリとするラーメンが少ないので、こちらのお店と言い、「元祖ニュータンタンメン本舗 上田店」さんと言い、上田にお住まいの方々がホント羨ましい!あっぱれ、上田のファイヤー&スパイシー!!

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは~。
お昼の余韻が残りつつも大盛行っちゃう辺りは流石です。しかも大辛で。(笑)
これで今年も夏バテはなさそう!?ですね。

5656 (活動超停滞中) | 2012年8月23日 02:52

5656さん、コメントありがとうございます。

私、ラーメンだけは別腹なのですよー。その割にこの歳でも全く腹が出てないのが、密かな自慢、、、
毎年そうなんですが、「夏バテ?WHAT?」なのです。

チャーチル・クロコダイル | 2012年8月24日 08:54

どうも、こんばんはです。

このラーメンって、結構個性的ですよね。
夏には、スパイシーな物ってやっぱりイイですね。
そう言えば、雷さんには大分行ってないな~。

長野せーは | 2012年8月25日 00:48

長野せーはさん、コメントありがとうございます。

辛いもの好きの私には、こちら結構気に入ってます。
夏は「スパイシー!」でいつも乗りきってます。

チャーチル・クロコダイル | 2012年8月26日 09:26