なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「つけそば(¥790)」@九段 斑鳩の写真スープ:配膳された一杯は上品な装いに纏まっているもののつけ汁の香りが微かに巷に溢れた一杯を思い出させる中、まずはつけ汁をそのまま一口頂くと予想に反しあっさりした豚骨魚介スープで上品な魚介系の風味が口の中に広がります(*^-゚)v
豚骨魚介スープと言うと巷に溢れる濃厚なタイプをイメージしますがこちらは巷に溢れている重さ・嫌味に感じる甘味は全く無く、スマート・洗練されたと言う言葉が似合う魚介系の風味は一口毎に驚きと喜びを与え、更には七味のピリッとした辛さが良いアクセントとなり、飽きを感じさせない味わいに仕上がっています(*^-゚)v
麺完食後にスープ割りを頂くと魚介系の風味は控えめになりますが上品な味わいは変わらず、その豊かな味わいはイタリアン・フレンチで頂く様なスープを彷彿させ、一口一口に満足しながら完飲しました(*^-゚)v

麺:平打ちの中太麺での提供で、濃厚豚骨魚介系のお店は太麺を提供する場合が多いのですがこちらはあっさりしたつけ汁の為、強過ぎず弱過ぎない食感の中太クラスがベストマッチである事を実感出来ます(*^-゚)v
こちらでは「大盛」が¥100となっており、勿論「大盛」で頂きました(*^-゚)v

具材:つけ汁にはネギ、麺には焼豚1・海苔1・水菜・メンマでの提供で、焼豚は適度な食感・豊かな肉の旨味がつけ汁に負けない上品さを醸し出しており、つけ汁を絡めずそのままでも美味しく頂けます(*^-゚)v

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。