なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
店名 EX
住所 〒140-0011 東京都品川区東大井5-3-3
電話番号 非公開
営業時間 11:30〜15:00/17:00〜23:00 ※夜はBAR営業でラーメンはなし
定休日 月曜日
席数 カウンター5席
喫煙 禁煙(昼の部は全面禁煙)
最寄り駅
JR京浜東北線、東急大井町線など『大井町駅』(75m)
マップで周辺を見る
アクセス 大井町駅北口を出て徒歩2分
駐車場 駐車場なし
近くにコインパーキングあり
開店日 2008年3月30日
メニュー メニューの写真を見る

超絶アナゴメン×2 1400円
全部スペシャル 1100円
チャーシュー麺 1000円
味玉らー麺 900円
ノーマルらー麺 80... 続きを見る

超絶アナゴメン×2 1400円
全部スペシャル 1100円
チャーシュー麺 1000円
味玉らー麺 900円
ノーマルらー麺 800円
プレーンらー麺(具無し)700円
替え玉 100円
-----------------------------------------------------------
01つけ麺(味玉)900円
01つけ麺(海草)1000円
01つけ麺(チャーシュー)1100円
01つけ麺(ハーフ)女性・小学生以下限定800円
オプション
・大盛り(麺400g) 200円
・海草 200円
・大根増し 100円
・味玉 100円
・チャーシュー増し 200円
・生ビール(アサヒスーパードライ) 300円

フルカスタム(味玉・チャーシュー・海草) 1200円
フルバースト(大盛・大根・チャーシュー) 1200円
ギガバースト(全部) 1400円

スープ割りがなく、茶碗蒸しで割って〆るのが特徴。
1日50杯限定。店が狭いことと、
麺の茹で時間が長いこと(約10分)は承知の上で来店のこと。
無断撮影も禁止(断れば撮影用に茶碗蒸しを先出ししてくれる)。
夜は[Bar EX CELLENT]となり、ラーメンは出さない。
元に戻す

備考

休業を経て、しばらくつけ麺は封印。
2014年11月ごろより
漁師直送の気仙沼産の天然穴子を始め一本松の醤油、
料理酒には南部美人など東北の食材を使った
無化調... 続きを見る

休業を経て、しばらくつけ麺は封印。
2014年11月ごろより
漁師直送の気仙沼産の天然穴子を始め一本松の醤油、
料理酒には南部美人など東北の食材を使った
無化調・無かん水麺(全粒粉入りの極太麺)を謳う
こだわりの穴子ラーメンを提供。
元に戻す

タグ 自家製麺無化調
初レビュアーkazuki(2008年6月1日)
店鋪情報は正式のものではありませんので、間違っている場合もございます。ご了承の上ご利用下さい。
-
レビュー件数 17
レビューユーザー数 17
平均点 69.765
総合順位  
スキ 0
30
100
このお店の情報をブログに貼る

このHTMLタグをブログに貼ると、お店の情報を掲載できます。

印刷用画面を表示

EXのレビューピックアップ

73

「味玉」@EXの写真900円。2014/8/13(水)、13:10。先客2。後客2名で満席、1人外待ち。チャリで営業中に思い出してこちらで昼飯を。
[海草]を頼むと、[自慢の味玉が入っていませんがいいですか?]と。[味玉(麺200g、チャーシュー1枚、大根50g、味玉)]に変更。
狭い店内。音量大の邦楽BGMに音なしTV。カウンタにいろいろ書いてある。食後は丼を上げて、カウンタを拭き、椅子を戻さな... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (5) | このお店へのレビュー: 1件

「01(味玉)900円」@EXの写真EX(イーエックス)
☆☆☆.5(大井町)
01(ゼロワン)味玉900円
優秀?
01(味玉)戴きました。
麺は角中太ウェーブのこげ茶色した短めな結構暴れん坊な軟めに茹でられた物です(麺量:茹で後200gでチト少ない)。
つけ汁は酸味と粘度の無い煮干し感のあるショッパさのない和風な鶏煮干で「あおさ」が表面を覆い磯の風味を醸し出... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「フルカスタム(1200円)」@EXの写真●全宇宙初の「茶碗蒸し」トッピング。
繊細な貝類ベースのスープ。大根に大葉に
と,味と食感の変化が楽しめます。


仕事で訪れることの多い大井町でしたが,
ラー食する機会が極めて少ない中,火曜日
の12時40分ころに初訪。先客2名。


おススメ,全部乗せ系ということで... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「01(ゼロワン)大盛」@EXの写真実は一度レポ書いてたんだがアップ寸前にPCトラブルで消えてしまいショックで放置してしまった^^;
来訪したのは5月半ば頃だったか、ずいぶん前になってしまうが記憶の範囲で。

土曜の午後1時半くらいに来店。
まずお店の場所にビックリ。駅からすぐ、ちょっと怪しげな細路地。
飲み屋や中華料理屋、いかがわしい雰囲気の店が並ぶ路地に突然デカい文字で『 E X... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件
73

会社上司I氏にそそのかされ訪問。
とにかく狭い店内。通り抜けることはほぼ不可能に近いのに、店主曰く問題ないとのこと。。。
両隣の店舗もラーメン屋だが、列はまったく伸びる気配はない。
店内は5人しかはいれません。

ヤンキー出身の店長らしく、、ちょっと私には合わないかも、、、

スープは魚介系+ホタテという仕立てらしく、いままで食べたことはない味です。
麺はすごい硬いもので、さらっとしたこのスープにはちょっと合ってない気がしました。
でもトータルでおいしかったです。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

EXのお店情報掲示板

つけ麺、ラーメンの提供中止

店頭告知(UPした外観写真参照)によると
2015年12月現在、つけ麺などの提供は止めて
淡麗白身魚東北専門店にリニューアルして店名も
「EXセカンドシーズン」と改めた模様。
これにてこちらの店をラーメンデータベースに登録する意味はないかと。

妥協なき自家製麺?まだまだ穴子ラーメン継続中!

幟に「妥協なき自家製麺」の文字が。
ということで自家製麺に切り替えた模様です。
まあ、こちらの店主は質問すると嫌がるので真相は定かではありませんが。

つけ麺はしばらく封印して穴子ラーメンを提供

2014年11月ごろより、つけ麺はしばらく封印して
東北の食材や無化調・無かん水麺にこだわった穴子ラーメンを提供開始。
昔、六本木に「駄菓子屋 穴子拉麺」なる店がありましたが、
あれとはまるで別物でEXらしい仕上がりとなっております(^^;