なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「山水地鶏醤油ワンタンらぁ麺+刻みチャーシュー丼」@支那そばや 本店の写真会社でのデブランキングがそろそろ1位になりそう。
どうも、さぴおです。

●ラーメンの鬼 支那そばや 本店

ラーメン界をONE PIECEに例えるならば、間違いなく
海賊王であろうこちらのお店。

お弟子さんのお店には数行けど、本店参りは初めてとなります。

外観は地方の観光ラ... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (12) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らぁ麺¥850 きざみチャーシューご飯¥300」@支那そばや 本店の写真今回は腹ペコだったため、醤油らぁ麺に加え、きざみチャーシューご飯も購入。
以前は830円だった気がした醤油らぁ麺が850円に上がっていた。
まあそれだけの金額を払う価値があるらぁ麺。
チャーシューの質が上がった気がした。自家製麺も最高。
さらにきざみチャーシューご飯はらぁ麺とものすごく合って最高のご飯だった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「醤油らぁ麺」@支那そばや 本店の写真本日ようやく初訪問です
佐野氏がまだご存命の頃に、ラー博の製麺室でお見かけして以降、なかなか本店までは足が向かず、横浜での所用にからめてお伺いすることができました
14時過ぎの入店、先客多数、後客も続く人気ぶりです
券売機をじっと見ると迷うので、決め打ちの表題をチョイスして着席、5分弱で配膳です
ビジュアルは、今時の清油醤油に見られる美しさとは異な... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「限定 鮭だしらぁめん」@支那そばや 本店の写真パンチがあるわけではないが最後まで飲み干せる一杯。麺は男、スープは女という佐野実氏の言葉が突き刺さる一杯に仕上がっている。さすがの一言です。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らぁ麺 チャーシュー 1050円」@支那そばや 本店の写真遅ればせながら初訪問。ラーメン博物館では食べた事があるのですが、美味しくても高過ぎた思い出。

調理担当の方はマスクをして清潔感。接客も良好です。

大きなウンチク。

佐野先生の写真と日本地図

『当店のラーメンは日本各地の逸品食材を厳選吟味して使用しており... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (16) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らーめんチャーシュー1050円+味玉180円」@支那そばや 本店の写真2月25日
今日は戸塚でらーめんです。尼茶さんおすすめのふくろうさんにと思いましたが定休日のようで、支那そばやさんに。誰もが知る佐野実さんのお店です。神奈川のらーめんの聖地です、恥ずかしながら初訪問です。
13時くらいに着いたら、ほぼ満席です。表題メニューの食券を購入し、カウンターに案内されました。調理の様子を眺めながら待っています。3人の職人さんが黙々と作業をされています。ま... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「醤油らぁ麺チャーシュー」@支那そばや 本店の写真今回は醤油を選択。
腹ペコだったので、チャーシューをつけてみた。
めちゃめちゃスープは透き通っていて素晴らしい味。
チャーシューも柔らかく素晴らしい。
チャーシューのトッピングはチャーシューの枚数が増えるかと思いきや、サイズが大きくなってのっていた。悪くないがもっと食べたい気はした。
けど美味しすぎて満足です。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 4件

「【限定】辛ネギ味噌¥1250、チャーシュー丼¥300」@支那そばや 本店の写真・来訪時刻:日曜日の12時45分頃に来訪。10名待ちで15分程待って入店。退店時にも10名程待ってました。
・客層:20代から50代の男女とファミリー層
・オーダー形式:食券注文。お好みは聞かれません。
・水:卓上ポット
・提供時間:4分

・スープ:寸胴あり、日本全国から厳選素材を取り寄せた自家製スープ
芳醇な香りが鼻からすー... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

「醤油らぁめん」@支那そばや 本店の写真醤油らぁめん830円

2019/2/1
丁度正午位の訪問。

以前から行きたいと思っていた『志那そばや本店』
並びはどうかな~?と思っていたら店内8割程の客入りですぐにカウンター席に案内されました。

スープ:一口飲んで美味い!な感じ。鶏の出汁がしっかり出ていてあっさりだけどコクがある。じんわり美味い!
麺... 続きを見る

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「塩らぁ麺」@支那そばや 本店の写真キリ番は、亡きラーメンの鬼・佐野さん(以下、鬼と言います。)の店。店内はほぼ満席でしたが、鵠沼時代のような長い行列はありませんでした。
券売機で表題(850円)を購入して発注。
少し待たされ提供。

生姜や魚介出汁のような香り…
何かの味が突出しているわけではないのですが、バランス重視のジンワリ旨い上品なスープですね... 続きを見る

投稿 | コメント (12) | このお店へのレビュー: 2件