なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「龍のひげ×虎徹、秋薫る牛醤油そば750円、トッピング」@つくばラーメンフェスタ2016の写真つくばラーメンフェスティバル開催期間中につき先上げです。
今年ももはや秋の風物詩となったつくばラーメンフェスティバルが10月8日から11日の3日間、TX研究学園駅前の広場で開催されています。
今年も県外店舗6ブース、県内コラボ店舗6ブースの計12ブースの出店。
10月9日、麺友さんとシェアしながら県内コラボ店舗4ブースをいただいてきましたのでレポ上げします。
いずれも駆け足での訪問でしたので簡潔に。

続いては昨年、今年と水戸のラーメンまつりでもコラボで出店していただいた水戸市龍のひげさんと行方氏虎徹さんのコラボ。今年の水戸のラーメンまつりでは新鮮なトマトを使ったイタリアンを感じる坦々麺を提供していただきました。今回はまた趣向を変えて秋を感じる和の一杯を提供していただきました。

スープは地元茨城のブランド牛常陸牛を使用した牛骨スープ。
このスーッと鼻にとおるような香りは牛骨独特のものですが、牛骨そのものはなかなか出汁を取りにくいと思われるのですが、しっかりと牛骨の出汁を取られているところが流石です。
これに秋刀魚節、ポルチーニ茸などの茸のきのこ類、香味野菜を加えて、やはり地元菱沼醤油のカエシで味を整えています。
追加トッピングの豚バラ肉が加わるとパット見ためはすき焼き的ですが、すき焼きのような甘さは皆無で、きちんとラーメンとして成立しています。
表面の牛油?も味わいを深めてくれています。
塩分濃度は高めですが茨城県民許容範囲。

麺は低加水のストレート細麺。
かなり硬めの茹で上がりでバリバリ感の強い麺です。
普段は両店ともそれぞれのお店で作られた自家製麺で提供されていて、小麦感溢れるしなやかな麺肌の麺で提供されていますが、今回は恐らく製麺所で作られた麺での提供と思われます。
かなり硬めの茹で上がりですが、イベント提供での一杯なのでいた仕方ないところかと思われますが、麺にこだわりを持つ両店なのであえてマイナスポイントに。

具材は青ネギ、メンマ、2種のチャーシュー、味玉です。
デフォのチャーシューは少しレア気味の肩ロース。
肩ロースの上にはポルチーニ茸が乗っています。
牛肉のしぐれ煮柔らかく醤油で煮込まれており、玉ねぎもちらほらしていて、すき焼き的な味わいです。
これは生卵をかけていただくと最高かと。

一口ほどいただいてから撮った写真なので少し乱れがあるのはご容赦を。
秋をテーマに作られた一杯は見事の一言に尽きます。
これをお店の中で自家製麺でいただくとさらにさらに美味しくいただけるかと思います。
期待を込めてごちそうさま。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 4件

コメント

こんにちは。

イベントでこれだけ美味しい1杯は流石ですね~。
こちらを頂いたら、コラボの2店に是非とも行きたくなるはずですね。

りっきー | 2016年10月10日 12:00

こんにちはー
見た目すきやきっッぽいかなと思いましたが
味わいもそうなんですね!
卵もそうですがご飯も欲しくなりそうです^^

キング | 2016年10月10日 19:02