なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ぶたらぁめん」@つけ麺 一燈の写真10/4、夜シャッターズ!!

10月度月替わり火、水限定のお知らせ
10月はぶたらぁめんです。
麺量:並盛(130g)のみ プチライス付き 850円
食数:限定数はありませんが材料切れ次第終了
宜しくお願い致します。

ということで突撃ヽ(*`Д´)ノ
開店前から限定ハンターと思われる方々が集結。そして店内をのぞくと…。攻守逆転で店長様がホールでO様が麺上げという、今後の展開を思わせる布陣になっていた!しかも、O様は今月から麺上げを始めたということで。
定刻よりちょっと早く開店となり、店内に入って御挨拶ののちに指定の券を購入~。店長様にお渡ししたのちに案内された席に腰おろし~
違和感のある光景とテンパっている様子でまあ~と思っていたところにO様渾身の物の降臨\(゜ロ\)(/ロ゜)/

[案内] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251498373
[御飯] http://photozou.jp/photo/show/1771915/251498358

トッピングは別皿。ということはそれだけスープの余韻に浸ってほしいということ!ネギは適量で薬味として効果的!青菜はいいお口直し。メンマはいつも通りの食感と風味。お肉は豚のレアと炙りで、良い大きさに普段とは違う下ごしらえのする味わいで美味!

スープは豚チンタン塩。豚はブランドの物は使っていないというが・・・。一口含んだら・・・。ちょっとではなく、かなりびっくりの美味!失礼ながらまさかの衝撃に驚きを隠せなかった~。これはかなり大量の豚にいい塩梅の塩を入れてきたに違いない!でないと説明がつかない美味!うまく凝縮してきている感じ!油の効果も抜群!

麺はこの間牛で使用されたゆめちからのストレートの細麺。加水率は変えてきているというものはこしはしっかりしていてよし!のど越しはするりと行けて良し!絡み吸いつきは考えられてきているだけあってよろしい!麺量は適切。風味はこの小麦の持つポテンシャルの高さを感じるもの!これはいい!

プチライスということで出された豚そぼろ丼だが・・・。これはどう見てもプチではない!普通に丼やん!!!そこに備わった豚そぼろは柔らかくなっているが、これが個人的にはまたつぼに入るもので、そこにしみ込んだたれやショウガの風味がたまらん!!!豚自体のうまみもしっかりあって良し!これも失礼ながらびっくりの美味で驚きを隠せなかった!!!

先月のがあれだったので今月の控えめなのかなと思いきや、今月のはO様がほぼ自分で全部仕込んでいるということで、店長様はノータッチとのこと。それでこれができるというのはやはり本人には失礼だがびっくり!2日間徹夜で仕込んでいるとのことで、その苦労が報われるものになっていると思う!まだまださばきなど不慣れなところはあって大変だと思うが、モノは間違いないものになっていると思う!
ファンの方や気になる方は回転はうまくいかなくて時間はかかるとは思うが、いただいてみるべきかも?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 43件

コメント

まだコメントがありません。