なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン(麺半分、ニンニク半分ヤサイアブラ)」@ラーメン二郎 亀戸店の写真J.BOY、何を賭け、何を夢見よう。Show me your way, J.BOY。
スープはここ最近でも最高にエキサイティングな仕上がりだ。あっさり感を残しながらも、豚がらの力強さが白い粉の支援を受け逞しさを発揮する。
アブラ増しにより固形背脂が激増、スープの重厚感は時間に比例して勢いを増して行くため、常に次のひと口がベストコンディションとなるシナリオ。
やや平たい太麺は劇的に小麦の生命力が芳醇で、その香り高さと甘みが琴線の中毒性に拍車を掛け、絡むニンニクとスープにより食べ手の野性を呼び覚ます。無心とはこの事か、渾然一体の迫力に食事への集中が進む。
豚が両方とも硬かったのが残念ではあるが、二郎と言うスラッガーとの直球勝負、店を出て未だ興奮は醒めやらない。ちなみに訪問は安定の土曜昼です。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 28件

コメント

浜省さんこんばんは^^ 川越のJ.BOYですw

亀戸はもう一度行ってみたいです。最後まで食べきれなかったですがw
「小麦の生命力が芳醇で、その香り高さと甘みが琴線...」流石です!

昭和のBecky! | 2018年4月3日 03:47

13~4年前くらいでしょうか、別ハンで二郎絡みの際にJ.BOYとか連呼してまして(※浜田リスペクトですw)、気付いたら二郎をJ系と呼ぶ方が増殖し今に至ります。

二郎を食べるという事は、その人物の生き様そのものを投影する瞬間でもある…未だ、迷い道の最中ですw
麺少なめ、カッコ悪くないけん遠慮なく口走っちゃいましょうぜ。

Dr.KOTO | 2018年4月4日 13:43