なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ネオクラッシック ¥1000」@麺庵 小島流の写真*2/9 (土) の限定麺 (40食)

昨年の大晦日以来、
今年初めての小島流に。
13時過ぎで外待ちPPでした。
小島店主と女性店員の2名体制。



●お店の呟きから引用・改変

>食材がある限り"湯"は無限です。

>今回は、丸鶏、豚、焼きアゴ、
>鯖節、鰯煮干、八角などを使用し、
>炊きました。

>琥珀色の"湯"は、
>膨よかな味わいに仕上がっております。

●昨年12月の「本気の中華そば」
https://ramendb.supleks.jp/review/1197217.html

デフォの鶏清湯は小島店主自ら捌く丸鶏と水のみ。

それに対し、これは鶏・豚に魚介を合わせた清湯。
秋刀魚節・鮪節・帆立貝柱等で引いた、
魚介出汁の旨味に癒されました。
日本人には落ち着く様な味わいでして。

このレポへモコさんから頂いたコメが、
興味深かったので、以下に引用・改変。
---------------------------------
>最近の流行は鶏と水だけですよね。
>確かに雑味が無くて美味しいんですが、
>どこのお店でも、多少に違いはあれ、
>同じ味ですよね。

>それに反して、
>先日東◯座で頂いた一杯は、
>複雑ですが、ん~~んという感じでした。

>その答えは何処に?

>これはその答えを探している一杯かなと
>思いました。
---------------------------------

●標題

今回のタレは醤油のみ。
いつもの塩との選択制ではありません。

前出の本気の中華そばと、
魚介系の食材が異なりますが、
そのベクトルは共通していますね。

鶏・豚・魚介が織りなす膨よかで分厚い旨味を、
油のコクや円やかな醤油が程よく引き立て、
体細胞へ自然と馴染むような美味しさです♪

今回の油は前回の鶏油と違いラードかな。
*未確認につき違っていたらスミマセン

あらためて感心したのは、
旨味が複雑ながら分散しておらず、
芯の部分に筋がビシッと通っていること。
そこには、前出のモコさんコメの、
「ん~~ん」は見当たらないかと。

仄かな八角の香りも良いですね。
あくまで仄かですが、そのためなのでしょう。
みんなの町中華というより、
老舗中華料理店をも想起させる味わいに。

麺は加水やや高めに思える細麺ストレート。
いつものデフォ麺より少し縮れており、
中華そばらしさも出ての好相性ぶり。

チャーシューは前回同様に3種類。
ホロヤワなバラ煮豚がやはり似合います。

他は、穂先メンマ、板海苔、刻み紫玉葱、分葱。
そして、中華そばに定番のナルト。

御馳走様でした。

●おわりに

この無化調ネオ中華シリーズは、
再食したくなる引きがある一杯です。

洋風創作のみならず、こちらからも、
小島流の真骨頂が伝わってくるかのよう。

呟きでは今後も適宜リリース予定と。
楽しみです♪

投稿 | コメント (27) | このお店へのレビュー: 59件

コメント

どもです。
洋風の創作系も良いのですが、やっぱりデフォですね❗
激しく惹かれております🎵

ラーするガッチャマン | 2019年2月16日 17:25

行きたい店です。
先ずは鶏清湯系から頂きたく!

二三郎 | 2019年2月16日 18:01

こんばんは。
「ヘモコ」さんて誰かと思ったらモコパパさんのことですか(笑)。
ネオクラシカルのキーワードもネオの分の課金はしかたないですね。

mona2(多忙さぼり短レビュ) | 2019年2月16日 18:50

少々お高めな気もしますが、
流石に美味しそうですね😋
最近の清湯は似たり寄ったりで😌
そろそろ別次元の清湯食べたいです😉

NORTH | 2019年2月16日 19:05

こんにちは。

参考文献たくさん引用されているナイスレポです。
自分も引用されるように頑張らなければ。
この一杯にはまた出会うことできそうで期待が高まります。

glucose(また一時休止) | 2019年2月16日 19:44

こんにちは。

こちらはおゆさんの洋風なメニューの
イメージが強いですが、この和風な感じの
魚介系の効いた一杯も実に美味しそうですね。

ももも | 2019年2月16日 21:54

こんばんは(*^^*)

熱弁レポお疲れ様です。
八角がなあ。。。
夜小島したいものです。

としくん | 2019年2月16日 22:03

こんばんは〜☆

洋も和もいつも素晴らしいですね。
スープの素材も使用されてる具材も惹かれます。
綺麗な画像にもいいねはせていただきました。
これは是非いただきたい一杯です!

ノブ | 2019年2月16日 22:46

こんばんは!

いつ聴いても素晴らしい響きのネーミングですよね‼️😁 そして旨いんだからシビレちゃいますね❤️
ホントにご無沙汰しちゃってます😭

こんばんは。
そう言えばこちらの醤油ラーメンて食べたこと無かったです。
小島さんは素材の味をシンプルに出す一杯が多い感じでしたが、
こう言う一杯も良いですね。

kamepi- | 2019年2月16日 22:57

どもです!
派手なイタリアン創作麺ではなく、
シンプルかつ和風の多彩さを兼ねた一杯となってますね。
水鳥系はワタクシもあまり好きではなかったはずなんですが、
味覚が急激にかわっていうるのか、そんなシンプルな一杯を今は求めてます。

さぴお@腰痛により機能停止 | 2019年2月17日 01:08

こんばんわ~

先日、偶然テレビで紹介されているところ拝見しました!
創作系はともかく、こんな一杯も提供してくれるのは嬉しいですね!
しかもメッチャ美味しそうです♪

バスの運転手 | 2019年2月17日 01:41

こんばんは〜
見た目だけで考えるとちょっとお高そうですね。
きっと頂いたら納得の一杯なんでしょうね(^^)

がく | 2019年2月17日 01:57

おゆさん,どうもです。
ラーメン屋さんは最終的にはこんな一杯を求めるんでしょうね。
これでいいという答えはなく,険しい道なのだと想像。
肉が多いので1000円でも安いのでしょうが,800円でできると価格もクラッシックという感じでいいんですけどね。

RAMENOID | 2019年2月17日 05:15

おゆさん、
>最近の流行は鶏と水だけですよね。確かに雑味が無くて美味しいんですが、どこのお店でも、多少に違いはあれ、同じ味
>鶏・豚・魚介が織りなす膨よかで分厚い旨味

これすごく納得できます。最近は僕も前者の味に飽きてきました。

まなけん | 2019年2月17日 05:26

おはようございます
これはクラシカルな感じに見えますが
表題通りネオって感じですね!
センスが抜群ですね!

キング | 2019年2月17日 07:56

おはようございます。
小島さん未訪の私としてはどうしても洋風麺+ワインに憧れてしまいますが、清湯もハイレベルなようですね^^

poti | 2019年2月17日 09:15

おはようございます
食材がある限り作り方は無限。
流行りの上品な『鶏と水』だけじゃないよと戦いを挑んでる感じでしょうか。
分かる気がします。
応援してあげたくなりますね^ ^

あらチャン | 2019年2月17日 09:31

こんにちは~
こちらは一度しかお伺いしておりませんが、
いつも素敵な一品を提供されてますね。
今回も間違いない美味しさ!堪能したいですね~

らーめんじじぃ | 2019年2月17日 10:36

こんにちは。シンプルなようでいて奥も深そうな一杯ですね!お値段もそれなりだし‼️

Tどん | 2019年2月17日 11:30

こんばんわ~

シンプルでも奥が深そうな一杯ですね!

小島さんの拘りが詰まってそうで、めっちゃ旨そうですよ♪

たく☆(摂生中) | 2019年2月17日 19:24

こんばんは。
こちら洋風な1杯が多いですがこれも美味しそうですね〜😋
かなり前に食べたのでまた行きたいです!

ヒデ | 2019年2月17日 21:37

こんばんは!
遅れ馳せながら1100レビューおめでとうございます♪
体細胞に自然に染み渡る美味しさですか、人工でも注射で注入したくなります(笑)

塩対応 | 2019年2月17日 22:26

おはようございます
ゲスト出演ありがとうございます。
小島流、まだ今年伺っていないんです。
絹のネオも用事で行けず。
夜、狙いますよ。

mocopapa(疲れ気味) | 2019年2月18日 05:50

こんにちは❗
あひる会長です~♪SUSURU風~(  ̄▽ ̄)
お洒落な一杯ですね~
1000円だと…チョットハードル高いかも?

あひる会長 | 2019年2月18日 13:33

今年お初とは、珍しく間が空きましたねェ〜
タイミングが合えば、今度コチラでの集いに参加したいッス(^^)

こんばんは^^
イチオシの清湯スープ、こちらに先日訪問しようと思いましたが都合合えず断念!
雑味なしのNEOクラッシック、名前が凄そうですね。
雑味だらけの千葉拉麺大好きなんで舌にあうか心配ですw

昭和のBecky! | 2019年2月28日 23:16