なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味噌らーめん大盛り 780円 味玉(ツイッターサービス)」@東京味噌らーめん 鶉の写真東京味噌らーめん鶉@武蔵境
味噌らーめん大盛り 780円 味玉(ツイッターサービス)焼豚丼 300円 瓶ビールお通しつき500円
唯一無二の味噌ラーメンが更なる進化を遂げる❗️
鶉さんは開店当初から明らかに周りとは違う味噌らーめんであった。七彩系譜の清湯スープ故にぐびぐびと飲みやすいが、その分味噌ラーメンのイメージとは少しアッサリし過ぎな印象だった。しかし久々の味噌は塩分はそれほどではないが明らかにコクが増してちょっと混乱してしまう仕上がりだった。味噌の風味を残しつつ厚みを増したスープはインパクトが数段上がった印象。更に後がけの香りの良い牛蒡オイルが他では味わえない甘みを出すがしつこさは感じない。聞けばやはりブラッシュアップは怠らず1、2年目とはスープがかなり変わっているのだとか。鶏や豚の比率に加えて豚足を加えるなどしたとの事でした。バカ舌故に細かいことはわかりませんが、明らかに増した濃厚さは店主の努力故でした。

そんな進化を遂げた味噌スープに合わせられた名物幅広なピロピロ麺に負けずスープがしっかり絡み、自家製麺の食感と旨味に加えて濃厚さを増したスープの両方の旨味をしっかり感じます!飲みやすく食べやすいのに、濃厚さを合わせ持つという一見矛盾したバランスが成り立っているから不思議だ!そのしつこくないという証拠は私の言葉なんかより鶉さんのお客さんは女性が多いということに集約されます。炒めた野菜もシャキシャキで美味いですしね。素の麺がご主人の力強い手揉みによりピロピロ麺に変わる風景はビールのあてにちょうど良く一見の価値があります。初めて見たスタッフさんもキレキレな店主の動きに合わせて息が合っていました。

この味噌なら私には必要なかったが、多少刺激や〆たい方には卓上の山椒の痺れがいいかもしれません。

焼豚丼も塩胡椒にネギなアッサリだが、それ故に濃厚さを増した味噌との相性も抜群でした!流石に大盛りに飯は腹パンですが、味噌いってからかっこむ飯も激ウマだし、大盛りも嬉しい無料で自家製麺も美味くて譲れないんだよなぁ笑
鶉さんでは今までは明らかに辛味噌派でしたが、ニーズを取り入れて進化を遂げた味噌はそれに甲乙つけがたい美味さでした!やっぱり味噌は鶉だわ!ご馳走さまでした^_^
ラーメンの美味さはもとよりだが、どんな限定よりも貴重な下のお子さんの笑顔を拝見出来るのは今がまさに期間限定みたいですよーお急ぎを笑
あと味玉が無料になるかもなツイッターは店主の面白い呟きが聞けて必見です!
麺あげや焼豚丼は下記のインスタにありますので宜しければご覧ください^_^
https://www.instagram.com/p/Bt52dnvArvv/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1fob2yxa063nd

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

まだコメントがありません。