なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「中華そば ¥750円(味玉+100円)」@中華そば 西のの写真2019/3/21

同僚から田無に新しいラーメン屋がオープンしたとの情報を入手。添付された画像を見たら、自分好みの予感がしたので足早に追従してみた
お店は田無駅北口から歩いて3分程度。飲み屋系の店が立ち並ぶ路地にひっそり佇んでおりました
引き戸を開け、お店に入ると左側に券売機が設置してあります。 メニュー構成は「中華そば」と「つけ麺」のシンプルな二本立て。左上に位置する「中華そば」に「味玉」ボタンをポチり
店内を見渡すとL字型のカウンター8席のみのコンパクトな造り。 白壁に木目を生かしたカウンター席にはブリキの照明がセンスよくぶら下っており、清潔感のある店内で居心地はすこぶる良好♪
厨房に目を向けると、手際よく作業する店主殿。。をサポートするのは奥様かな?
麺は自家製らしく、透明なプラスチックのタッパーケースから麺玉を取り出し、しっかり手揉みしてからテボへ投入
食券を提示してから待つこと数分。。「おまちどうさまでしたぁ~」とカウンター越しに手を伸ばし、熱々の丼を手渡さず、直にサーブしてくれる姿勢に感服
香味油とキメ細かな背脂が浮かぶ琥珀色の熱々スープ、このビジュアルそそられます♡
動物系は豚が主体かな? 角のない円やかなカエシに背脂のコクと甘み、節系の効いた魚介出汁も響いてきます
チャーシューは程よくサシの入った豚バラが3枚・シャク柔メンマが数本・カイワレ・刻みネギ・海苔はスープに浸らないようレンゲに乗せて配膳するなど細かい配慮が心憎い(撮影時、サッとレンゲを抜いて急いで撮影しました(^^ゞ
追加トッピン具した味玉は、半分にカットしてラインナップされておりビジュアル映えも非常に良し
手揉みされた麺は、小麦風味豊かでランダムに縮みの入ったプルプル食感。程よい弾力で啜り心地も楽しい♪
無化調仕上げで身体に優しく穏やかな一杯。 ラーオタにはもう一つクセを欲するが、万人向けに仕上げた最善のチューニングであろう
オープン当初、営業時間が曖昧だったが、供給も安定し落ち着いてきた様子だ

投稿(更新) | コメント (1) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

嗜好に合ったようですね~♪

限定は、まだ提供して無かったですか?
また、偶然お会い出来たら教えてくださいね!!

バスの運転手 | 2019年4月25日 12:39