会員情報流出によりご迷惑をおかけしております。 パスワードのリセットをお願いいたします。
なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「花びら焼豚煮干し中華そば+瓶ビール」@純水煮干し中華そば 匠庵の写真大人の遠足(山梨)1

JRお得切符でのチョイ旅。
春のお得切符有効期限,最終の週末。
最後のチョイ旅は方面を替え,山梨に行くことにした。
ところが,朝ちょっとしたトラブルで,家を出るのが8時台に。
(山梨の店は,昼の部14:00終了が多いなんだよな……。)
と思いながらも初志貫徹。
何とか普通列車を乗り継ぎ,13:00少し前に甲府に着くことができた。

全く知らずに来たのだが,甲府の街はこの日から「信玄公祭り」とかで,人がいっぱい。
人混みをかき分けるようにして,ペンギンさんのレポで気になっていた,駅前通りにあるこの店へ。
途中の「ほうとう」を出す店には行列ができている。
それどころか,その近くの「油そば 東京油組総本店 甲府組」にも10名ほどの外待ちが。
(これはヤバいかも……ここ1軒で終了かな。)
と思いながら急ぐが,到着すると意外にも店の前に並びはなし。
入店すると,先客は5~6名で3割ほどの入り。
ホッとしながらも,(もしや地雷?)という不安もよぎる。

券売機に向かうと,メニューは「煮干し中華そば」,「煮干し塩そば」,「激煮干そば」,「昆布水仕立て淡麗煮干しつけそば」の基本4種。
塩派としては「塩ニボ」なのかもしれないが,塩は+70円,激は+100円と,基本の醤油メニューよりもアップする。
せっかくのチョイ旅なので,ビールのいただきたいと,割安の醤油系のチャーシュー増しを選択しプッシュ。
それでも1100円と,けっこうなお値段なのは,「花びら焼豚」が+350円だからだ。
ビールは600円なので,計1700円也。
オシャレな店舗で,流れるBGMも洒落ている。
券を渡してから,間もなく提供されたのは,スーパードライの中瓶。
まずは喉を潤し,旅気分に浸る。
間もなく提供されたのは,ピンクのレアチャーシューが器からはみ出した,豪快なビジュアルの一杯。
写真撮影のために麺を少しだけ見せようとしたが,右にするか左にするかちょっと迷ったので,チャーシューが乱れてしまったのは容赦願いたい。

麺は,多加水気味の細ストレート
やや硬めの茹で具合でつるプリとした食感。
東京近郊で煮干しに合わせるのは低加水のパツパツが多いので,かえって新鮮な印象。
スープは,煮干しが上品に効いた淡麗煮干し醤油。
カエシの量は少なめで,煮干しの塩気で食べさせる感じ。
店名からすると,超軟水である「純水」をお使いなのかな。
煮干しのよい香りや旨味がしっかりと引き出されている。
これはかなりのハイレベルスープだ。
具は,海苔,ねぎ,穂先メンマ,三つ葉,チャーシュー。
海苔もメンマも上質。
最後に載せられた三つ葉もオシャレ。
何と言っても器をすべて多い尽くし,さらにはみ出すレアチャーシューが秀逸。
口に入れるととろけるような軟らかさでジューシー。
旨味も半端ない。
薀蓄は見当たらなかったが,かなりいいブランド豚を使っているのだと思うし,肩ロースの中でも最も上質な部位。
これだけ量があれば+350円は仕方ないかも。
何より,これをつまみに飲むビールが美味い。
麺量は150gほど。
足りない方は大盛りにするか,ご飯ものでカバーかな。

いや,想像以上にハイレベルな淡麗煮干しだった。
東京近辺でも,このレベルの煮干しはなかなかいただけないと思う。
待ちが全くないのは奇跡的。
デフォの「煮干し中華」の価格は750円とまずまずだが,塩ニボや激ニボはデフォでも800円を超えるし,花びら焼豚は+350円と実物を見なければちょっとお高め,瓶ビールも600円とやや高い。
駅前通りの一等地だから仕方がないのかもしれないが,塩ニボも750円,激ニボが800円,チャーシューちょい増しで+150円を設定ならもう少しウケが良くなるかも。
勝手なこと言ってるね。
とは言え,スタートから「信玄公祭り」ならぬ「絶品肉祭り」を堪能した。
甲府市民よ,ラーメン好きなら油そばよりこっちだろ!(笑)

投稿(更新) | コメント (14) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

どもです。
知らないあいだに甲府にも良いお店が
出来たようですね!
しかもノイドさんが絶賛❗
純水って凄そうですね🎵

ラーするガッチャマン | 2019年4月9日 07:41

おはようございます
良いお店が出来たんですね。
うゑずが出来て山梨のラーメン屋もレビューする方も活気が出ましたよね。
自分もそろそろ山梨狙ってます。

あら休 | 2019年4月9日 07:57

どもです!
おおっと、山梨に出没しましたか!
8時に出て13時着。相変わらずアイアンラーメン魂ですね。
この麺、かなり良さそうではありませんか。
肉はとろけるように柔らかいのに蘊蓄はなしですか。小粋ですね。
うゑずさんとの連食にて伺いたいですねぇ!

さぴお | 2019年4月9日 08:15

こんにちは。
ハイレベルなお店ですね。
甲府遠征時は寄ってみたいです。

kamepi- | 2019年4月9日 11:05

こんにちは〜
JRお得切符の有効活用が凄いっす😆👍
ここは知らなかったので、ブックしました🤩

銀あんどプー | 2019年4月9日 11:11

こんにちは☆

今回は山梨ですかー!
さすがの行動力ですね。見習いたいです。
甲府は仕事でよくお邪魔しますが泊まりはまず無いので遠征しか方法がないんです。
このレアチャーシューを見たら行かざるを得ませんね。
山梨遠征の最有力候補にしましたー。

ノブ(暫し休止) | 2019年4月9日 12:29

こんにちは。
チャーシューたっぷりの花びらラーメンでレアチャーシューって珍しいですね!ビールと共に頂いたら最高でしょうが、連食がつらくなりそうです(笑)

poti | 2019年4月9日 13:42

甲府ですか。初めて知ったお店ですが、好評ですね。
鎖系の油そば店に待ち10名で此方が無しとは、意外ですね。
訪問側にはラッキーですが、ちょっと疑問と懸念が浮かびますね。

おゆ (ゆるりと) | 2019年4月9日 18:08

こんばんは(*^^*)

私もペンギンさんのレポで知りました。
旅気分とは言え、花びらとは豪勢です。
甲府に降り立つ機会があったら直行します。

としくん | 2019年4月9日 19:20

こんばんはぁ~♪
麺を右から出すか左から出すか迷ったのがよくわかります^^
甲府にこんなお店が出来たんですね。
山梨で拉麺食べた事ないので、いずれ大人の遠足で。
でもこれでビール飲んだら私は1軒でおしまいになってしまいそう。

mocopapa(多忙) | 2019年4月9日 19:40

こんばんは.
山梨まで行きましたか.電車で4時間くらいですか.
私は山梨のラーメンはまだレビューしてないので,私もがんばらないと.
チャーシューが見事ですが,端麗な煮干しを味わってみたいです.

Paul | 2019年4月9日 20:43

こんにちは。

アクティブに活動されていますね。
この花びらチャーシュー、最高ですね。
是非行ってみたいです。

ももも | 2019年4月9日 20:44

こんばんは〜
今度は山梨ですね、楽しみなシリーズです(^^)
チャーシューが凄いですね、山梨はあちらと一緒に回ってみたいです。

がく | 2019年4月10日 01:33

続いてどうも~

山梨だと「うゑず」サンばかり特出しているように思われがちですが最近は山梨でも美味しい煮干し系が食べられるようですよね~♪
また、機会作って行ってみたいです!

バスの運転手 | 2019年4月10日 13:18