なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「わんたんそば(940円)+味玉(100円)」@横浜中華そば 維新商店の写真【2019.5.15再訪】
朝から横浜で打ち合わせがあったこの日、その帰りに久しぶりにこちらの店を訪問しました。この店で最後に食べたのは2年前の3月…横浜には度々訪れる私ですが、日曜日が休みであること、中休み時間のタイミングなどによって、最近の私にとって結構ハードルの高い店なのでした。

この日は11:30頃店到着。店内は既に8割方の席が埋まっていました。私が入った直後に続々とお客さんが現れて、あっという間に満席、店内に行列が出来ました。相変わらずの人気です。
今回は券売機から「わんたんそば(940円)」と「味玉(100円)」を購入。店員さんに促されたカウンター席に座り、食券を渡してしばし待ちます。

この店、1ロットで仕上げる杯数が4杯程度と少ない上、作業に時間が掛かります。この日の私は一つ前のロットに入らず着席からかなり待たされました。概ね15分弱で私の丼が提供されました。盛り付けなどは非常に丁寧です。では早速スープから一口。
まず最初に感じたこと…スープがぬるい…しかも普通にぬるいのではなく、かなりぬるい!提供までに非常に時間がかかる上、トッピング類を投入することでいよいよスープが冷めてしまったようです。これはかなり残念。
スープ自体は旨いです。豚ガラがベースと思しき動物系出汁に生姜が強く効かされたガツンと強い醤油味のスープ。他の香味野菜の旨みも効いていて、非常にレベルが高いです。2年前に食べた時は、店員さんに順番を間違われるは味が寝ぼけているは残念な思いをしましたが、今回は非常にしっかりしています。その旨みをしっかり味わうには、確かにスープは熱すぎない方が良いとは思いますが、いかんせんぬる過ぎだったことが本当に残念。

麺は自家製の中太知事れ麺。加水率高めですが、スープが強いのでしっかり絡んできます。麺量は標準的で、恐らく茹で前140g前後。
チャーシューは食感がしっかりした肩ロースと思われる部位。旨みがしっかり閉じ込められていて良い出来栄えです。
ワンタンは餡がみっちり入ったもので、丼上に綺麗に五つ並べられていました。噛むとに肉汁の旨味が感じられます。食べ応えあり。
トッピングした味玉は、黄身がゼラチン質で味付けがしっかりしたもの。スープが強いので、もう少し薄味付けでも良かったかも。

全体的な出来は凄く良くて、仕事が丁寧なのは素晴らしいですが、それが仇になってスープがぬる過ぎたのが何と言っても残念。
そして以前は麺大盛無料だったと思いましたが、今回それを聞かれなかったな…変わったのでしょうか?

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件

コメント

まだコメントがありません。