なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

13:10頃訪問。先客は家族連れ含む6名、後客2名。店内は割と小ぢんまりとしており、厨房に対面する1列のカウンター席が設けられている。気になるような不潔感等は無く、居心地は悪くない。男性2名による切り盛りで、接客は普通。

本メニューを選択。好みは全て「普通」と伝えた。暫く待って配膳。

スープは、醤油の色目がしっかりと出つつ茶濁。若干のトロみが感じられる。
飲んでみると、豚骨を主体とする動物系の出汁感は、濃厚とまでは言えないが、ナチュラルなコクと旨みがしっかりと感じられて特に不満は覚えない。過度のクセや重さも無く、多くの人に受け入れられそうな味わいだ。
一方、醤油ダレは力強く立っており、キレに文句無し。結構ショッパいが、家系にこの位の攻撃性はウエルカム。
途中から、カウンター上のフライドガーリック、行者ニンニク、白胡麻を加えて食べ進めたが、最後まで飽きが来る事は無かった。他にも刻み生姜等が設置されており、味変アイテムは充実している。

麺は、軽いうねりを有する平打ち中太麺。麺箱には「大橋製麺多摩」の文字。
食べてみると、茹で加減は丁度良く、適度なコシと歯応えを有している。ツルツル&モッチリ食感が実に心地良く、咀嚼と喉越しを存分に楽しむ事が出来る。家系の一杯へのマッチング性は申し分無し。
量は家系標準と言うところ。具と合わせると、自分には十分な満腹感が得られた。

具として、チャーシューは、燻製処理されたロース肉が3枚乗る。しっかりとした歯応えは良いのだが、ちょっとモソモソとした質感で、あまり旨いものとは思えない。
ホウレン草はやや多めで、家系らしいクタクタの仕上がり。
味玉は黄身ネットリの仕上がり。普通に美味。
有料で頼んだニンニクは、刻みのものがコンモリと盛られて期待以上の量。素晴らしいパンチ力を堪能出来た。
他に、うずら3個、大判の海苔6枚、刻み葱。

スープの出汁感が割とライトな点とチャーシューの出来が惜しまれるが、昨今増殖している資本系チェーン店とは一線を画す本格的家系ラーメンである事は論を俟たない。十分に楽しむ事が出来た。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

horiさん、こんばんは。

うちの近所へようこそ~。
ここ、近隣が地球の中華そばということもあって、割を食ってる感はありますが、
家系としては結構気に入ってるお店です。

>醤油ダレは力強く立っており、キレに文句無し。結構ショッパいが、家系にこの位の攻撃性はウエルカム。
自分は、この攻撃性が結構気に入ってます。
身体のこともあって、以前のように頻繁に頻繁には食べられなくなりましたが・・・。

味変アイテムが多いのもいいですよね、ここ。

ぬこ@横浜 | 2019年9月15日 17:55

ぬこさん、こんばんは。

流石に本場横浜の家系は違いますね。
今日は、出汁感的に下ブレだった気がしますが、それでも本格的家系ラーメンの醍醐味を堪能出来ました。
それにしても、この界隈、行きたいラーメン店が多くて、近くにお住まいと言うのは羨ましい限りです。

hori | 2019年9月15日 22:42