なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「廣島らぁめん(並) 800円」@ナルトもメンマもないけれど。の写真メニューリニューアルのこちら。

関内セルテ6階のラーメン横丁の一店。
なんとこちらが今までのメニューを全て廃止し
ご当地ラーメンを看板メニューにするという
衝撃のリニューアルを遂げました。
今までのメニューもとても美味しかったのでビックリですが
新看板メニューはどんな感じなんでしょうか。




「廣島らぁめん」
恥ずかしながら小鳥系と言われる「広島ラーメン」というジャンルは聞いたことがなく
広島と言えば汁なし担々麺か辛いつけ麺をご当地メニューとして思い出す私です。

【スープ】
豚骨をメインに鶏系、そして裏に香味野菜の風味(チャーシューの味付けからの風味かも)。
ペったりしたとろみもちょいと感じるんだけど、全体の飲み口はサラッと軽め。醤油はやや甘め。
博多豚骨と家系豚骨醤油の真ん中あたりの感じか。カロリーは高そう。

【麺&具】
中細のストレート麺。滑らかでポックリした麺で美味しいです。製麺所は京都ていがくなのかな?
具は煮豚系チャーシューにもやし、青ネギ。もやしの量はちょい多め。嵩増し感あり。
もやしの量と麺のバランスがちょいチグハグしていることだけが気になりました。

【全体】
コッテリしてるけどしつこくなく、後惹く美味しさで非常に魅力的な一杯だと思いました。
ただ、このマイナーご当地系一杯に一本化してどれだけの注目度・集客力が見込めるか。
家系豚骨醤油に食べ飽きてる横浜で熱烈なリピーターが増えるのかどうか。という感じでしょうか。
うまくリピーターがついてくれるといいのですが。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 15件

コメント

こんにちは!
廣島?ですか・・
僕も初めて聞き、見ました。

eddie | 2019年10月10日 19:58

うがさん、こんにちは。

軽めの豚骨+背脂ってことは「小鳥系」っぽい感じですね。
もっとも自分も広島市内で一回しか食べてないですが、
ここのリニューアル後の廣島ラーメンがどういうものか、
近々行って食べてみたいですね。

ぬこ@横浜 | 2019年10月13日 15:21