なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
71

「目玉焼麺」@焼麺 劔の写真(訪問日 2011.05.10)


茹でた麺を鉄板で焼いてスープをかける焼麺スタイル。確かに変っている。
場所は説明しづらいくらいの裏手なので、地図を参照くださいwww

13:30過ぎに来店。先客4名、後客5名となかなかの客の入り。
店内で鉄板を使用しているせいか…かなり蒸し暑い。いやいやこれ夏は厳しいなww

早速、入口の券売機で購入します。もちろん焼麺の中からポチッとな。

オーダーすると水と一緒に、ミニすり鉢も提供されます。出来上がりまですってください。とのこと。
実はこういうのって、とんかつ屋でもあるんだけど好きじゃない。ってか面倒ww

すり立てを提供しているのでこだわりみたい。しょうがないので我慢してすりますww
ちなみに鰹節に、煮干し粉?を散りばめたもの。すり終わってしばらくすると着丼です。

・目玉焼麺 800円。

パリパリに焼いた麺にスープをかけたNEWスタイル。作り方は麺を茹でてから鉄板に。
片面をパリッと蒸し焼きに。ひっくり返してしばらく焼いたら丼に入れます。
スープをかけてから、目玉焼き、チャーシュー等の具材をのせます。

目玉焼きはもちろん、バラチャーシューもしっかり鉄板で焼いてますね。

カネジン食品の中太麺は、大盛り無料で200gくらいですかね?!
表面はパリッパリッ!中心部はモチッとしていて食感の変化がかなり楽しめます。

スープは豚骨ベースのいわゆるベジポタ系。野菜やお米の甘味が豚骨スープに溶け込んでます。
焼麺という特性上、スープの量は少な目です。麺がパリパリなので最初食べるのに苦労するが
だんだんスープに馴染んできて食べやすくなる。確かに面白いです。

途中で目玉焼きを割ってみたり、すった鰹節を入れてみたり、後半には紅生姜を入れてみたり、
かなりの味変も楽しみのひとつ。あと、焼いたチャーシューも美味しかったですね。
あ…一応、メンマ抜きですww

ラーメンが食べたくなって行ったら全然違うが…プレゼンテーションとしては面白い。
ただ夏は厳しそうだなぁ~ww行くなら冬か?!wwご馳走さまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。