なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「味玉らーめん 850円」@麺屋吉左右の写真土曜の14時前に到着。今のデータベースになってから「超高性能スーパーコンピューターが算出したオススメ店」として出続けているお店がこちらのお店。この近辺に来ることができたので、こちらのお店にやってきた。この時間どうかなあと思ったら、20人程の待ち。やはり土曜はこうであったか・・・。それでも回転が良く20分程で入店。店内に入ると魚介系の良い香りがしていた。外でオーダーを聞いていたので、着席後すぐに提供された。

出てきた一杯は、茶色系のトロッとしたスープで、典型的な豚骨魚介系のビジュアルで、いきなり節系の香りが漂ってきた。スープを飲むと滑らかで、最初のアタックが魚介系の味と直後に来る節系の味、その後に豚骨と鶏系の味が出てきて美味しい!複雑性がはっきり出ているものの調和もしている。優しい味もするが、動物系だけでなく野菜類をかなりの量を煮込んでこの味を創っているのでは思った。いきなり止まらなくなる感覚になってきた。麺は中位のほぼストレート麺で、食べてみるとモチモチ感がありシコシコっとした食感で美味しい!そして風味が良い。食べている中で小麦の風味がはっきりしている。スープとの絡みも良く、シナジー感がはっきりしていると思った。麺の量は標準的である。具材は、チャーシュー・メンマ・輪切りねぎ・海苔・トッピングの味玉。チャーシューはホロッとする柔らかさで、薄い味付けが肉の旨みを引き出していてこれも美味しい!メンマは自然の味がして食感もGOOD。輪切りねぎは辛みがあり新鮮で、スープと馴染んで美味しく食べることができた。味玉は出汁からの旨みがはっきりしていて、黄身もゼリー状となっておりこれも美味しい印象が残った。スープも含め、あっという間に完食した。

スープ・麺・具材それぞれが高い位置でバランスがとれている素晴らしいラーメンだと思った。口当たりの良いスープは旨みに複雑性を出しており、コシのしっかりした麺と相俟ってシナジー感が強い。その麺も存在感があり、食感のみならず食べている時の小麦の風味がしっかりと出ていた。具材もそれぞれしっかり作られており、特にチャーシューは秀逸。輪切りねぎも量的にもあまり存在感のない具材になりがちだが、この一杯はそうではなかった。食べ終わった後、強いシナジーを感じたラーメンであるが、優しい味に包まれていたような感覚にもなった。また来たいお店である。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。