なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「【限定】フレッシュパイナップルの冷やし中華(900円)」@麺や 七彩 東京駅の写真久しぶりの訪問。

またまたやってきました。こちらの限定目当て。うまいかうまくないかは別にして新しい可能性にいつも挑戦しているこの店は好きです。まだまだ上げてないレビューも残っていますが、いずれ上げます。

アイドルタイムに伺いました。10分近く経ち、モノが登場。

まずはスープから。

冷やし中華というネーミングながらスープがたっぷり。

冷やし中華のタレで必要なモノは大まかに言えば、醤油感、甘み、酢の酸味。そのうち控えめなカエシ以外は全てパイナップルで置き換えられたタレですね。

素材がいいパインを使っているんでしょうね。香りがすごく良くて、冷やし中華にしては少し甘みが強いですね。

タレの中に粒々状のパイナップルの果肉も感じます。

パイナップルを果肉ごとミキサーで細かくし、カエシと合わせたモノでしょうね。フレッシュな果物を使ったジュース屋によくあるように繊維質がトロミに変化してます。

カエシの塩分がパイナップルの甘みに負けている状態だったので、もう少し塩梅が強い方がいいですね。

続いて麺。麺は自家製麺。中細縮れ麺。タレにトロミもついているし、絡みは当然良いです。

続いて具材。チャーシュー、鶏チャーシュー、きゅうり、芋がら、ダイスパイナップル。

チャーシューはラーメンの使われているモモ。細切りにしたもの。

鶏チャーシューは葛を塗して茹でたもの。

芋がらは醤油とゴマ油で味が施されている。メンマの代わり。正直、甘みの強いタレには合わなかったですね。

麺量も適度で満足しました。

こちらではいつも素材の良いものしか使わず、限定メニューもその年だけしか食べられないモノです。

迷っている方がいましたら、まず食べてみることをお勧めします。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 22件

コメント

まだコメントがありません。