なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけチャーシュー (140805)」@中華蕎麦 とみ田の写真[訪問日時] 2014.8.5(火)開店前
[店内状況] 開店待ち7番目、後客多数
[注文方法] 券売機にて
[メニュー] つけチャーシュー
[価格] 1150円
[味] 濃厚豚骨魚介/醤油
[麺] 太麺(320g)
[具] (麺)チャーシュー2種大量、(汁)海苔、メンマ、ナルト、葱、(他)柚子


久しぶりの平日休み、嫁が車を使うんで遠征も出来ず。
じゃあここしかないでしょ!っと、地元で並ぶ覚悟を決めます。
店横の待ち椅子は外したくないなと、頃合いを見計らって突撃しましたが、すんなり一巡目を確保。
平日だからか、暑いからか・・・休日しか観察できない地元民には良く分からず。

いつも通り10時半頃に暖簾が掛かり、食券購入開始。
この時点の並びは25名強だから、やっぱり週末とは全然違います。

今日の主目的は、先頃始まったレアチャーシューを味わうこと。
標題をポチって案内されたのはロードサイド席。
富田店主の所作を見ることが出来ないのが、唯一残念です。

[店外のメニュー]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418626
[食券購入開始]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418636
[券売機]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418647

■ チャーシュー
ご対麺までは25分。
店内で座って待たせて貰えるだけでも有り難いです。
つーか、まだ開店時間前だし。

[全景]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418656
[麺丼]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418817

で、このビジュアル。
丼全てを覆い尽くして、麺はチラリしか見えません。
券売機上には、バラチャーシュー3枚、真空低温ローストチャーシュー2枚と書いてあります。
カットの大小で枚数は微妙に異なるようですが、それにしてもこれでもかというレベルで乗ってます。

レアチャーシュー、正式には「真空低温燻製ローストチャーシュー」とか。
三元豚の肩ロースに下味をつけ、真空低温調理後に燻製調理を施したローストポークとのこと。
赤色だが熱処理済み。
柔らか過ぎず、もちろん硬いなんてことは無く、適度の歯応え。
噛み締める度に、肉の旨味が薄めの塩味に乗ってジワ~
文句なしの絶品です。
因みにレアチャーシューが苦手な場合は、申し出ればバラロールに変更可能とのこと。

[レアチャーシュー(真空低温燻製ローストチャーシュー)]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418834
[レアチャーシューの説明書]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418843

バラロールもいつもの通り超旨いです。
箸にずっしり伝わる量感。
直前の温めで良い具合にほぐれてる感じ。
この肉々しさとジューシーさが堪らないですね。
依然として、自分の中では日本一のバラロール。

[バラロールのチャーシュー]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418825

■ コスパ
デフォのつけそばは850円で、チャーシューはバラロールが1枚。
つけチャーシューの追加300円で、これだけの肉を食べられるって、凄いことですよ。

■ 麺とつけ汁
専用粉心の味による自家製、全粒分入りの風味豊かな太麺で、僅かにうねり。
茹で加減はもちろん、〆も水切りもパーフェクト。
やや固めな口当たりとコシ、噛むほどに増してくるモッチリ感。

麺量は320gとのこと。
因みに大盛420gは100円、特盛560gは230円の追加で、小盛220gは50円引きとの、リーズナブルなしくみに改まってますね。

濃厚なつけ汁も、今更説明の必要も無いレベル。
ゲンコツ他の動物系と煮干や鯖節の魚介が、真っ向からぶつかり合う絶妙のバランス。
常にブレの無い仕上がり。
旨味、風味、厚み、全てにおいて他の追随を許しませんね。

なお、つけ汁には上記の通りの具。
そして、濃厚な味わいに爽やかさをもたらす柚子片が入ってます。

[麺をアップで]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418794
[麺をリフト]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418809

[つけ汁]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418851
[中にはメンマ]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418870

■ スープ割り
固形物を平らげたら、瀬戸内産煮干のあっさり魚介出汁でスープ割りを。
刻みチャーシュー、ネギ、柚子を入れてもらえます。

[スープ割りの説明]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418891
[スープ割り]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418877
[刻んだチャーシュー、葱、柚子を追加してくれます]
http://photozou.jp/photo/show/2965916/208418880


神レベルの超旨い一杯、喰ったど~


【採点での、味以外のポイント】
・加点ポイント:チャーシュー、接客他
・減点ポイント:


またお邪魔しますね。
ご馳走様でした。

投稿 | コメント (13) | このお店へのレビュー: 12件

コメント

こんちくわ~。

覚悟さえ決めれば、いつでも食べれる貴殿が羨ましい。
自分なら、最低でも月2回は食べに行きそうですw

富士山 | 2014年8月13日 09:47

富士さん、毎度です~

整理券方式に変えてくれれば、毎週でも行きたいですよ・・・。

としくん | 2014年8月13日 10:32

こんにちは。

新チャーシュー増えてからまだ行けておりません。
きっとお盆休みも行列凄いでしょうね。
何とか狙ってみようかなぁ。

ももも | 2014年8月13日 10:54

どもです。
いつも40人くらい並んでいる印象ですが、意外に穏やかなんですね。
でも、お盆は凄いだろうな..
世界一のつけ麺、また食べたいです。

ピップ | 2014年8月13日 11:29

こんにちは。
世界一のつけ麺に世界一のバラチャーシュー?????
凄いなああああ。
いつ行けるんだろ?

masa@連食★脱ラオタ完了 | 2014年8月13日 14:07

もももさん、毎度です~
トミ~のレアチャーはららぽーとでもいただきましたが、遥かに超越してますぜ!
お盆の混雑も、貴殿の忍耐力なら問題ありません。日陰だし。

ピップさん、毎度です~
猛暑の平日はこんな感じですかね・・・ラッキーでした♪
都内遠征帰りの午後遅い時間あたりがねらい目?

マサさん、毎度です~
地元で近所の人に見られながら長時間並ぶって、恥ずかしいんですよ・・・。
だから、普段はもっぱらお持ち帰り用で我慢してます。

としくん | 2014年8月13日 16:05

こんにちはぁ~~
覚悟を決めていくしかないんでしょうが
見るとこれは食べたくなるんですが・・・明日?

mocopapa(多忙) | 2014年8月13日 18:03

こんにちは。

前回伺った時は日曜日で3時間待ちでした。
でも閉店時間を過ぎても提供していただき涙が出ました。

glucose(また一時休止) | 2014年8月13日 19:16

どうもです!
さらっと行けるのが羨ましい♪
二年近く未訪かも…。

shun | 2014年8月13日 20:28

どうもです!

私も何かがあって覚悟がないといけない(汗)
変わったから試してみたい気持ちはあるものの…。
その前につけ麺博かな?

じゃい(停滞中) | 2014年8月13日 23:16

mocopapaさん、毎度です~
えっ!てことは、今日ですか?
覚悟決まりましたでしょうか?

グルさん、毎度です~
3時間とは凄いですね。
こちらの閉店時間は、実質「麺切れ時」ですから。

shunさん、毎度です~
毎日前を通過してる割りには、年に2回ペース。
今度はいつになるやら~

じゃいさん、毎度です~
何かを作って覚悟するっていかが?
レアチャー超旨いですわ。

としくん | 2014年8月14日 07:13

どうも~
ここのつけは絶対に間違いないですね(笑)
開店7番目って・・やっぱ平日ですね~ここは(^.^)
あれっ!!それとチャーは変わったんですか~
三元豚なんて昔は使ってないですよね。
なんかどんどん進化してますね。

右京(終了) | 2014年8月15日 13:08

右京さん、毎度です~

夏前から三元豚のレアチャーが登場したんですよ!
で、並んでみました(^o^)v
この日の並びは、かなり少なかったんですよ~

としくん | 2014年8月15日 19:26