なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「手打ちしょうゆ(630円)」@ラーメン厨房 ぽれぽれの写真館林での昼食
最近失敗続きのバカナビ検索でヒットしたのがこちら。
移転されてないかヒヤヒヤだったが無事到着。
ってこちら来たことあるかも?
店内に入るとやっぱり見覚えがある。
前回は厨房に近いカウンター席で頂いた気がするが、今日はテーブル席へ。
ラムネ色のお冷のグラスを見て自信が確信に。

注文はメニュー左上の法則手打ちしょうゆ。
さすが暑いぞ館林。もう冷やし中華が始まっている。
つけ麺があれば頂きたかったが見る限り提供はなさそう。

少々の待ち時間で配膳。では実食。

色合い薄めのガラが薫るスープがなみなみと。
油玉は細かく、あっさりとした味わい。
塩気は少々強めだが無問題。
生姜の香りは主に薬味の方から。

麺はメニュー名の通り手打ち麺。茹で加減は普通に思う。
平均すると太目、麺肌滑らかでヨレがある部分のモチモチとした食感がとても良い。
何が何でもカタ麺厨だとどう感じるのだろうか。

具材のチャーシューは肉厚なものが二枚。
言葉は悪いが赤身の方はシーチキンライクな食感だが、パサ感は全くなくすっと噛み切れる。
臭みも皆無でこれはまたうまい。
メンマは細切りで食感がアクセント。
ネギと共に細切りの生姜が薬味として添えられる。
なるほど、こういう生姜の効かせ方もあるんですな。
あとは海苔。

さすがは15年以上営業されているお店。
満足度は高かった。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。