なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「鶏ガラ100%醤油ラーメン+ミニチャー丼セット 700円」@らーめん嗟哉の写真以前、大江戸線「西新宿五丁目」にある「製麺rabo」さんにてメチャメチャ美味しい魚介豚骨のラーメンを食して好印象だったが、調べてみると製麺raboのご主人は元々がこちらの「嗟哉」さんの創業者だったと判明し、気になっていた宿題店にやっと初来訪(^^)

オペラシティの裏手にある水道道路に面して角にお店はあり、初台まで来るといつもオペラシティ脇にて注文してからの揚げたて天ぷらを乗せてくれる立ちソバ店「加賀」さんにばかり寄っていたが、平日14:15の遅めなランチに到着

製麺raboさんでの魚介豚骨の印象も良かったし、レビューを見ると塩の評価も高く、悩みながら店頭に置いてある写真入りのA看板を確認すると、濃厚魚出汁・醤油・しお(各700円)、濃厚醬油ラーメン・つけ麵・味噌つけ・塩つけ・和出汁つけ(各750円)、平打ちつけ麺・辛つけ・たんめん・味噌ラーメン(各800円)等々の超多彩なメニュー構成

A看板や入店して右手にある券売機の隅に、鶏ガラ100%醤油ラーメンにミニチャーシュー丼のセットが平日ランチ限定15食で提供されているのを発見し、魚介でも塩でもなく醤油のランチセットに方向変換

麺量を全品1.25倍(中盛り少なめ)や1.5倍(中盛)へのサービスも表記されていたが、サービスセットだったので並量で、ヤンチャなオーラを発しながらワンオペで切り盛りしているご主人に食券を手渡ししてL字カウンター11席の角に着席

遅めな時間帯でも先客は2名居り、それほど時間もかからずに年季を感じさせる小ぶりな丼とプチチャーシュー丼が着丼すると、醤油色の濃そうなスープにオイリーさが輝く一杯で、突出して目立った特徴は無いが青味としての三つ葉の彩りが鮮やか

麺をリフトアップすると、中細ストレートの滑らかな口当たりの食感で、コシがゴリゴリに強い訳ではないが噛み応えもしっかりしており、セットでのラーなので麺量は多く感じなかったがチャーシュー丼のチャーシューも香ばしくてグッド

ビックリしたのが醤油スープの旨味の深さで、醤油しおっぱい濃さではなく鶏から十分に抽出された旨味と醤油のキリッとしたエッヂ感がスイングしており、しつこくない程度のオイリーさと海苔や三つ葉の風味の強めなアクセントのバランスが非常に良く、今まで食してきた鶏ガラ醤油系の中でもトップクラスに入るほど! 卓上には黒胡椒・一味・酢があったがノー味変でスープまでフィニッシュ!!

チャーシューも厚みがある上に脂身とのバランスも良く、味のクオリティとしては申し分ないが、セットだった為か先客の食していた丼と見比べても気持ち小さく見える丼サイズだったので、次回の来訪時には気になっていた他の単品メニューも色々と実食してみたいし、夕方からはテイストの違う二毛作営業をしている「ポークヌードル内藤」も魅力的♡

店頭に掲げられた看板も年季が入り黒く変色しており、店内にも段ボールが置いてあったり壁紙代わりに小麦粉の袋が貼られていたりと雑多な印象を受ける雰囲気なので、女性のみでの入店は躊躇してしまいそうな気もするが、美味しい逸品を提供してくれている事は間違いない(^^)

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

これで700円ならコスパは良いし
もうスープから巧みの技オーラが
ビシビシ感じますね?シンプルな味ほど
誤魔化せないから力量が出ますよね

茂zoom | 2017年9月15日 18:16

茂zoomさん、コメントありがとうございます!

魚介豚骨or塩しか期待していなかったので、本当に良い意味で期待を裏切られました(^^)
場末感の漂う雰囲気なので、好き嫌いは別れると思いますが、大好きなお店となりました!

つちのこ | 2017年9月19日 20:15