なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 
このレビューは移転前のものです。

「みそラーメン(850円)」@牛骨らーめん ぶるずの写真亀戸の新店を訪問しました。

夜8時訪問。

入り口ドアを開けると小雨が降っている夜だった為か先客一人。

オイラがお店に入る時に食べ終わって出ていく所でした。

入り口付近に小さ目の券売機。店内狭く、奥行きもさほどなく窮屈という言葉がピッタリ。

予め決めていたメニューのチケットを購入。

店主はフレンチ出身でスープもフレンチの技法を使ってスープを取っているんだとか。

店内には店主とオイラの二人だけというなんか居心地の悪い感じ。

仕込みをしているのか黙々と作業をしている。

作業がひと段落したのか、ラーメン作りに入る。

しばらくするとモノが高台に。

まずはスープから。

色味がまず独特。スープは表面が泡立ち、中程度の粘度がある。

泡系ならではのマイルドな口当たりになっているが、味噌の塩分はかなり強く、折角の牛骨のダシ感が感じられない。

そして味噌もおそらく独自で合わせたものではないように感じる。

なんかスーパーで売っている家庭用の味噌のような味わい。

レビューを書く段階で他の方のレビューも覗いてみたら、スープ割りをして頂くタイプの味噌ラーメンなんだとか。

当然、そういうことは知らないし、またそういう案内もあったわけでもないし。

続いて麺。

麺は浅草開花楼の中細縮れ麺。ややカタメの茹で上がり。

スープには中程度だけど粘度があり、スープの塩分はかなり強く、絡み過ぎるくらいスープと絡み、しょっぱい。

食べている段階ではスープ割りをして食べるという案内がなかった為、麺とスープのバランス感覚がわかってないのかな、という印象だった。

具材。

チャーシュー、タケノコ、揚げレンコン、ベビーリーフ、水菜、カイワレ。

チャーシューはロース。ハムの様な仕上がりになっている。

塩分、スライスの具合など、精度が高い。

トッピングの種類も独特だし、盛り付けもキレイ。

チャーシューも見えている部分だけではなく、スープのなかに埋まっているモノもたくさんあり、チャーシュー麺みたいになっていた。



スープ割りをするタイプの味噌ラーメンでスープ割りをせずに頂いたわけで、今更、案内がなかった事への恨み節を書いても仕方ないが、ポテンシャルを感じられずに退店したことはかなり残念。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは!コメントお邪魔します!
美しいラーメンですねー!キレイです。
最近、泡系が良いですね。こちらも是非、行ってみたいです。

あたと_13号 | 2018年6月3日 20:02

こんにちは。

スープ割りの案内は欲しかったですね~
コチラは日々進化しているとのことで、牛骨の濃度がかなりアップしているらしいですね。
次回はつけ麺狙いで行きます。

ぽんたくん | 2018年6月4日 06:20

こんにちは。

あたと_13号 さん、コメントありがとうございます。
こちらは味噌、醤油共に泡系みたいですね。
オイラも今度は醤油で行こうかと思ってます。

ぽんたくんさん
こちらはつけ麺が狙い目らしいです。
某ブロガーさん情報ですが。

scirocco(実況中継風) | 2018年6月4日 16:45