なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン 蕎麦粉麺」@丸幸の写真開店と同時に入店出来たので1番客でした。

表題のメニューですが、こちらは麺が卵麺か蕎麦粉麺のどちらかをチョイスします。
自分は常に蕎麦粉で注文します。

程なくして着丼。スープは鶏ガラなどの動物系のパンチを効かせている印象があります。

蕎麦粉の麺は若干ウェーブのかかったストレート麺です。少し蕎麦粉特有の雑味がたまに顔をのぞかせますが、卵麺よりも伸びる事なく最後まで安定して食べられるのが個人的には好きなポイントです。

チャーシューは箸で触るとすぐホロホロになる程煮込まれていますので、単品でいただくよりも、麺と合わせて食べると丁度いいかもしれません。

なによりもこのお店は卓上の調味料が豊富であり、好みのトッピングで味がかなり変わると思います。自分は黒コショーにニンニクと豆板醤を入れるのが好きなのですが、人と会う約束があり、泣く泣くニンニクをパスしたのが心残りであります。
刻み玉ねぎを味わいながらスープも完飲しました。

見た目から八王子ラーメン系とも言われていますが、独自な路線もかなり見えますので、どちらかといえば武蔵野土着の東京ラーメンと思っています。
今回は久々に食べたのでデフォのメニューにしましたが、これを420円で食べられるというコスパの良さは相変わらずで感動しました。
しかしながらトッピングメニューのラーメンも充実しておりそれぞれ個性がはっきりしているので、リピートする場合は値段を気にせずガンガントッピングする事をお勧めします。

久々に東京もんのラーメンを食べた気持ちになって最高でした。また伺います。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。