なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「美肌ラーメンセット(980円)」@美肌すっぽんラーメン 光福の写真美肌ラーメンセット(すっぽんの活血+美肌ラーメン+すっぽん飯)

こちらに向かう2週間前にすっぽん鍋を食べた事もあり、以前から気になっていたこちらに向かいました。

所用を済ませ、訪問時間は14時過ぎ。

14:30までの営業となっておりましたが、ラストオーダーは14:15との事。

もう閉店という頃合いだったようです。

お店に入ると先客ゼロ。

券売機は無く、とりあえずカウンター席に案内されました。

一応、メニューは掲題のモノと決めていたが、メニュー表を確認し、口頭でオーダー。

店員さんは2名。店主さんと女将さん。

お冷を飲んでいたら女将さんがすっぽんの活血を持って来られました。

ラーメンと一緒に写真を撮ろうとしばらく放置していたら、色が変わるので先にグーっと飲んでくださいとの事。一緒に写真は取れず残念。

飲み干した後、女将さんから感想を聞かれたのですが、活血を飲んだのが3回目と経験が少なく「アセロラジュースみたいですね」なんてとんちんかんな事を。

単純にこういう味の活血もあるのか、などと思って言った感想だったのですがアセロラジュースで割っていただけ、という事で赤っ恥を掻いてしまいました。

しばらく店内を見回していたら女将さんによってモノが運ばれてまいりました。

ラーメン丼右側にあるすっぽんのゼラチンはそのまま食べてもラーメンの中に入れても良いとの事。

まずはスープから。

スープは長時間炊き込んだモノとの事。

その割りに透明度があり、掬って飲んでみても実にアッサリ。

表層部に油が浮いているが、大小様々の油滴はすっぽんからだけのモノかと。

すっぽんの香りや風味は強いとは言えないが、そんな事よりも単純に塩ラーメンとして美味い。

塩梅は控えめながらすっぽんからのアミノ酸が沢山抽出されていて旨みがすごい。

これで疲労回復・美肌効果など効果があるんだから。

続いて麺。

麺は中細ストレート。茹で加減は普通。

スープの引き上げ良く美味い。

具材。

チャーシュー、メンマ、ゆでたまご、ねぎ、三つ葉。

チャーシューは肩ロース。

5,6ミリくらいの厚み。元々は1枚ものを3等分している。

しっかりと火が入っており、カタメの食感になっている。

メンマはダシで煮たモノ。

材木型ではあるが、全体的に短め。

柔らか食感で芯まで味が染み込んでいて美味い。

茹で卵は特に味は付けられていない。



すっぽん飯。

しっかりと味が入ったモノ。塩分もやや強めでこのままでも十分に美味しい。

レンゲにご飯を入れてスープを足して食べていたが、最後には雑炊風にして完食。


すっぽんのゼラチン。

ややゼラチン質は弱く、柔らかいプリンぐらいのカタマリ具合。

すっぽんの濃度を一番感じるモノ。最後に雑炊に加えて頂いた。

柚子果汁、青のり。

雑炊にして頂いたが柚子果汁を入れる事ですっぽんの風味を壊すことなく爽やかさだけが加わった。

青のりがスープに入ることで磯の香りが立ち上り、より美味く感じることが出来た。


美肌効果、疲労回復はあまり感じる事はなかったが、単純に器自体も大きくこれで満腹。

このセットで1000円行かないのは安い。

CPすごい良いですね。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。