なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ポルチーニ醤油らぁ麺800円」@IRUCA-Tokyo-の写真6月火曜日18時。
元号が変わった日にオープンしたこちら。
西武池袋線東久留米駅からほど近く。
開店直後のタイミングのズレもあったのだろうが、提供に20分以上掛かった。


出てきた瞬間に濃密なキノコの香りがブワッ!!と顔面をものすごい勢いで襲ってくるが、スープをすすると全然ポルチーニの味はしない。そう、全ては赤い低温チャーシューの上のこのわずかなポルチーニペーストからくるものなのだ。

スープ自体は鶏の旨味がブワッと芳醇な、最近の流行の清湯である。キレのあるカエシがしゅぱっと鮮やかな余韻を引く。素晴らしい。

肉は低温の豚としっとり鶏肉。
ポルチーニペーストが上に乗っているせいで、なかなか食べられず、せっかくの低温チャーシューは熱が入ってピンク色がだんだん引いてしまったが、しかしそれでも美味い。

麺は、綺麗に揃った、ぱつんぱつんの歯応えの低加水の細麺。固め。

半分くらい食べて、ポルチーニペーストを溶かすと、断然ポルチーニの味になってしまった。強力なポルチーニの味変であった。
美味かった!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。