なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「つけ麺・並(750円)」@麺や とらの写真2013/7/2

七月になりましたね。一年の半分が終わってしまいました…。早すぎ!
というわけで、今日は池袋のとらを再訪してきました。
確か、前回はオープンしたばかりの時期に行ったような気がします。
場所などは前回の記事を参考にどうぞ。

訪問したのはお昼時。あれから結構人気が出て、いつもお昼は満席らしいので期待。
お店に入るとやはり満席。とりあえず食券機で食券を買います。
あれっ、なんか随分システムが変わっている…?
前回はランチサービスが素晴らしかった気がするのですが、それが無くなっていました。杏仁豆腐、おいしかったのになぁ。残念。
でも麺の量変更が無料なのは変わらないみたいです。
食券を買っているとちょうど席が空いたので運よくスムーズに座れました。
後から来た方は外で待っていることが多かったなぁ。場所柄、集団でくる学生が多いので席がなかなか空かないのです。

席について食券を渡します。ここは着丼まで結構時間がかかるので、急いでいる方には向かないかもしれません。
卓上には昆布酢とかラー油、おろしにんにくがありました。油そば用かな。
着丼までは約15分。前回も結構かかった気がしたのですが、キッチンが1人だからなのでしょうか。他の方も同じくらいかかっていました。

濃厚つけ麺(750円)

今回は並盛(150g)を注文。
うーん、やはり前回とちょっと違う。前はカボチャが入っていて、それがとても好きだったんだけど、今はカボチャを入れていないようで(食券機に張り紙がありました)なんだかふつうの魚介系になってしまった感じ。
カボチャが個性を出していたから残念だなぁ。

スープ
一口飲んだ時に少ししょっぱいように思いましたが、二口目以降はあまさが先行する不思議なスープ。
「濃厚」というだけあって濃度が濃い。どのくらい濃いかというと、スプーンが沈まずに上にのっかちゃうくらい濃い。
ポタージュっぽいスープなのですが、野菜っぽさはなくて魚介の味がしました。
なんというか、言葉で表現するのが非常に難しいスープでしたw
私はどうしても前回の印象が先行してしまうので、カボチャが入っていないのにカボチャを求めてしまってどうも味を正確に捉えることが出来なくて…。
スープ自体は濃いのですが、麺と一緒に食べると味をあまり感じませんでした。
前のスープのほうが好きだったなー。

スープ割は後ろにあるポットでセルフサービスです。
割スープを入れるとあの濃厚さがなくなり、とても滑らかなスープになりました。
これはこれで美味しい。とろみのあるあっさりとした魚介スープです。
でも、魚介だけじゃない気がするんだよなぁ。


麺は中太麺。つるつるもちもちではなく、柔らかいけれどちょっと芯が残っている感じ。
見た目が少なそうなのですが、食べているうちにおなか一杯になりました。
150gにして良かったかな。


今回は席移動があったため、卵がサービスでした。
ノリ・青菜・メンマ・チャーシューです。
サービスの卵は味付きで、とても柔らかくて美味しかったです。
メンマも大きいものが入っていて好印象でした。
チャーシューは味が濃いのでスープに入れない方が好みでしたね。スープに入れたらちょとしょっぱすぎたかも…。


味のタイプ/魚介?
麺/★★★☆☆ 
スープ/★★★☆☆
具/★★★☆☆
特筆/
着丼までの時間/15分くらい。余裕をもって行ってください。
アクセス/★★★☆☆ 西池袋公園付近
支払/食券

なんだか変わってしまったな…。
スープが変わって人気になってたら皮肉なんですが、個人的には前のほうが良かったかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。