なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「支那そば 550円」@支那そばおぐらの写真2014年12月19日 金曜 13時30分頃  天気 曇り、冬型が緩んで気温が4℃

今日は仕事で弘前市にやってきました~。
で、以前から気になっていた弘前の名店「支那そば おぐら」を訪問。
お昼時を少し過ぎているのにお店の駐車場はほぼ満車。
このお店は基本的に麺類は「支那そば」と「チャーシュー麺」だけ。
そこで基本の「支那そば」を注文するが、混雑状態だったため20分ほど待って着丼。
さてスープを頂いてみるが、食べログ、RDBのレビューで得た情報とはかなりの違いがあるのに気付く。
殆どの方のレビューには「すっきり系煮干しだし中華の店」との紹介が多かったが、このスープはその「煮干し感」煮干しの風味がまるで無い。
そうしてみれば、煮干し中華の店は暖簾をくぐった瞬間、ぷ~んと煮干しの匂いが鼻腔を刺激するのだが、それも無かったな。
その点は期待外れだったが、豚・鶏ガラダシに昆布の旨みが効いたスッキリとも、ほんのりと野菜の甘みを引き出した無化調のスープもまたシンプルで嫌みが無くホッとする味。
中太縮れ麺は、無添加・無着色のためほんの少し黒ずんだ麺は、翻ってお店側の食の安全へのこだわりが伺えるし、手打ち麺のコシも強く喉越し良好で麦の風味も残っている。
そして、この圧巻のチャーシュー!!
肉の大きさといい、厚さといい、「とんかつ」にしてもおかしくない程の威容を誇る。
普通の「支那そば」でこれなら「チャーシュー麺」ならどうなってしまうんだ~?(笑)
食べているうちに気付いたが麺の量も普通盛りにしては多い、多分200g位はあると思うが、それでいて一杯550円の低価格なのだから、何かお店に申し訳ない気がする。

程なくして完食、今日も「一杯のラーメン」に感謝、ご馳走様でした。
帰りはこのお店の「お持ち帰り」を家族分買って店を後にした。
明後日、日曜のお昼は自宅で楽しいラーメン会~♪

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。