なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「龍のひげ × 麺や虎徹 秋薫る牛醤油そば+牛しぐれ煮」@つくばラーメンフェスタ2016の写真表フェス-2

今日までなのでこれも。
初日もかなり長い列ができている状態でこちらに並んだのだが,雨が強くなってきたので退散。
2日めの再挑戦である。
この日もかなりの並び。
盛況なのは何よりだ。
県内勢では,ここと,逆流×はりけんブースが長かった。
約30分待ちでやっと提供されたのは,中央に乗ったレアチャーシューのピンク色が印象的な,肉ダクの一杯。

麺は中加水の細ストレート。
麺上げの時はジャストだったのだろうが,テントまで運ぶうちにちょっと伸び気味になってしまったのは致し方ないところ。
まずまずの味わいである。
絡むスープは旨味と塩気がガツンと効いた牛骨清湯。
常陸牛の牛骨を使っているようだが,しっかりと牛骨の甘い香りと旨味が出ている。
牛骨は硬く,なかなか出汁が出ないと聞いたことがある。
しかし,これに限っては,上手く良さが引き出さている。
とかく甘くなりがちな牛だが,カエシを強くして,塩気で抑え込んでいるのがいい。
単独でいただくのには塩分濃度がちょっときついので,ライスが欲しくなる。
(でも,それじゃ牛丼(笑))
具は,メンマ,青梗菜みじん切り,白髪ねぎ,ローストポーク,牛しぐれ煮。
メンマは細コリタイプ。
レアなローストポークは薄くスライスされていて,催事とは思えないハイレベルな仕上がり。
上に乗ったペーストはポルチーニかと思いきや,マッシュルームとトリュフオイルっで仕上げたものとのこと。
これが溶け込めば,ちょい高級感が増す。
牛しぐれ煮は甘辛な牛丼タイプ。
やはりライスが合いそう。
麺量は130gほど。

ちょっと塩分濃度は高いが,その分インパクトのある牛醤油そば。
旨味の強さはかなりのもの。
是非実店舗でも塩分濃度を調整するか,ライス付きで提供してほしい。

投稿 | コメント (7) | このお店へのレビュー: 3件

コメント

おはようございます。
コチラ1日目にいただきました。
牛のスープが美味しかったです。
同じくお店でもいただきたいと思いました。

M | 2016年10月10日 08:20

毎度です~

牛の甘味は嗜好の分かれるところですよね。
茨城では、虎ノ道の甘味塩気のバランスが
自分に合っていた記憶があります。

としくん | 2016年10月10日 09:40

こんにちは。

レポかぶせてしまいスミマセン。
牛骨の味わい、半端でなく出ていましたね。
仰せの通り、麺を変えてお店で食べてみたい一杯でした。

glucose(また一時休止) | 2016年10月10日 10:46

こんにちは。
牛は確かに難しいらしいですが、こちらはうまく使えていて美味しそうですね。ラーフェス行きたかったですが、やはり遠いです(>_<)

poti | 2016年10月10日 11:37

牛骨の出汁って、韓国料理だと良く使いますよね。
トロミとか甘味とかが主張し過ぎてムツかしい印象ですが、両店主さん、流石ですね!
お店での提供を願うばかりですよ。

かくみや | 2016年10月10日 13:14

こんにちは
自分も牛しぐれ煮をライス付きでお願いしたいです^ ^
なんな久々に虎徹に行って、近くの道の駅で干し芋もついでに買って来たくなりました^ ^

あらチャン | 2016年10月10日 13:15

こんにちは。

今回はイベントに行けませんでした。
是非、お店でも限定で提供してほしいですね。
そうすればチャンス活かして狙いたいです。

ももも | 2016年10月10日 20:31