なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@博多ラーメン しばらく 日本橋店の写真時間を掛けて、丁寧に煮込んだ豚骨の力強い躍動感。白濁から想像する奥深さや味の広がりは基い、野趣漂う香りすらも味の決め手として機能する。
攻撃的な要素は一切ない。円やかさと穏やかさを兼ね添えた口当たりながら、豚骨ならではの骨太などっしりとした旨味が縦横無尽に駆け抜け、鼻先で賑わいを魅せる。甘口の醤油だれが引き立てる余韻が、食欲を刺激してならない。
ストレート細麺は硬麺でお願いしたが、その粘り腰のある歯応えは、芳醇な小麦の香りが凝縮されたかのような高品質。もう一段柔らかめ、つまり普通でお願いした方がスープと馴染み、より渾然一体が進んだかも知れない。
少し臭いキクラゲの悪戯が少々邪魔ながら、しばらくの味を継承しこの土地に愛される次元に昇華された一杯の醍醐味は、余す事なく堪能した。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。