なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ワンタン入り中華そば(900円)+白ごはん(100円)」@MOJA☆MOJAの写真【2018.02.15再訪】
久しぶりに休みが取れたこの日、伊豆方面に釣りに出かけました。その途中に寄ったのがこちらの店。久しぶりです。
14:30頃店到着。相変わらず変な時間に昼飯を食う私ですが、どの店も空いているのだけは毎度助かります。しかしこの日は高校生のグループが大勢で食べていて、こんな時間なのに盛況でした。
今回こそは中華そばか煮干しそばを食べるつもりでした。ちょっと迷っていましたが、店内の張り紙に“中華そばのスープ一新しました”の表示があります。鶏と水だけで摂ったスープのようで、どうやら現在お店のお勧めのようです。そんなわけで「ワンタン入り中華そば(900円)」と「白ごはん(100円)」を注文します。麺は細麺と平打ち麺から選択できるようですが、今回は平打ちで。待つことしばし。

先の高校生のグループと注文のタイミングが重なったようです。また、店主は相変わらず仕事が丁寧。なので提供までは少々かかります。概ね10分弱で私の注文の品が到着しました。それでは早速スープから一口。
非常に濃度の高い鶏出汁がしっかりと感じられます。鶏と水だけで摂られたスープと言うことですが、鶏ガラと言うより丸鶏を使っているような味わい。鶏独特の臭みはなく、スープ自体はすっきりしています。一方で表面を覆う鶏油もなぜか香ばしく、見た目とは裏腹にどっしりしたスープに仕上がっています。無化調とは思えない旨み濃度…なるほどレベルの高いスープですね。旨いです。

麺は平たい断面の中太麺。加水率やや高め。麺自体がかなり強いタイプですが、スープがしっかりしているのでお互いに負けません。良く合っています。しっかりしたコシも感じさせ、ツルツル食感でのど越しも良好です。製麺所は不明ですが、良い麺が使われています。

チャーシューは冷製のロースチャーシューと鶏の胸肉チャーシューの2種類。ともに素晴らしい出来栄え。
ロースチャーシューはスライサーで薄切りされたもの。厚みはありませんが大判です。しっとりして適度な歯応えを残し、肉そのものの旨味が堪能できます。一方の鶏チャーシューは胸肉と思われ、脂身がありません。でもしっとりして味付けは控えめ。スープによく馴染みます。

トッピングしたワンタンは、皮がツルツルで噛むと挽肉餡の肉汁がジワッと感じられて旨い。
そして青菜に三つ葉を使うのがこの店の特徴ですが、香り良く、このスープによく馴染んでいます。

チャーシューをおかずに半分くらいご飯を食べてしまいましたが、最後は残ったスープをご飯に掛けて〆。
魚介出汁を使わない、純粋な鶏出汁の旨みがくっきりと感じられ、麺とはまた違った美味しさが堪能できます。

とても旨いです。まだ食べていない煮干しそばも是非食べてみたいです。再訪必至ですね^^

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

コメント

まだコメントがありません。