なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「油そば」@大泉らーめんの写真3月30日訪問。
この日は珍しく午後からだったので食べてから行くことにしようと近場で課題メニューの多いこちらに寄って行きました。13時過ぎの入店でしたがまだ店内けっこう混んでいます。店員さんはやや年配の男女でしたが前回は見てない人かな?両方ともカタコトなので大陸系のよう。2人で会話してる時は全然何言っているか分かりませんね。まぁとりあえず気になっていた油そば(800円)をお願いしました。量が選べるそうですが並でも300gということなので並のままで。
それからも後客が途切れることなく入ってきて明らかに店員さんはてんてこ舞い。先客もだいぶ待っているようで、やっぱりキャンセルして出直した方が良いかなぁという気もしましたがガマンしてもうしばらく待ちます。

20分くらい経ってようやく自分の物と思われる油そばが配膳、と思ったらやっぱりおばちゃんやらかして他の人のところへ。「違うよ」と言われやっと自分の前に配膳されました。
麺とタレはもう混ぜてあるのでそのまま一口。水分はほとんど無くまさにタレなのですがこの味のベースは何だろう?醤油ダレでも無く味噌とか醤でも無いし。強いて挙げると塩ダレとラー油あたりかな?印象としてはピリ辛の焼うどんを少し彷彿とさせるもののこれがまた絶妙。辛さ的にはピリ辛のちょっと手前くらいなのですがそれと同時に甘みとコクもあって美味しい!あのおっちゃんは本場で修業した料理人なのかしら?
麺はうどんのようなモッチリとした噛み応え。タレとの相性もバツグンで量も十分。これは文句無しかな。
具はチャーシューにメンマ、水菜とこれでもかというくらいのネギwこの具に関しては正直可もなく不可もなくでしたが量はそれなりにありまずまずでした。

オペレーションの点で若干マイナスも考えましたが、愛想自体は悪くなかったので今回は味のみの採点に。まさかここまでとは思いませんでしたね~。これで具の存在感がもう少しあれば近隣の汁無しの雄、桜台の「らーめん 破顔」に迫るかも(?)。前回も思いましたがリニューアル大成功じゃないでしょうか。前のお店ではそんなに店内混んでいるのを見たことが無かったんですがこの味ならこの混み具合は当然でしょう。昼時は少々キツそうなので今度は夜辺りを狙おうかな。でもそうすると調理する人が変わっちゃうかもしれませんが。ますます他のメニューも楽しみになりましたね。
ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

コメント

どもです

自分も先日リニューアル後に初訪問しましてカレーラーメンをいただきました。
メニューには油そばと別に汁なしがあったりして気になっていたんですがなるほど油そばはこんな感じですか。
コレは追従必至ですね。

☠秋☠ | 2015年3月31日 21:32

こんばんわ~

やっぱりお店の資本は変わっていないけど店員さんは変わってますよね!
行っては無いんですが前を通るたびに今までの店員さんとは違うかなぁ・・・?
って思っていたんですよね。
リニューアルして行ってませんがPOPで一番気になっているのがコレです!!

バスの運転手 | 2015年3月31日 23:46