なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製白だしラーメン(大盛)」@支那そば しんばの写真【スープ】豊かに香る魚介の風味と、クリアなのにほのかに甘くまろやかな口当たりが印象的な素材派スープ。とにかく、コクや甘みが、綺麗に、素材の重ね合わせだけで丁寧に出しているのことが伺える。カエシの塩気はかなり控えめなのもあり、とにかく素材のうまさで最後まで飲ませる。
【麺】ストレートの細麺。その割に少し重みを感じるしっかりした麺。茹で加減が硬めなわけではないが、しっかりとした啜り心地と存在感を主張する。
【具】チャーシューは3種。赤味の強いロースは熟成を感じるしっとりした食感と味、カエシは意外としっかり目でやや甘め。鶏チャーシューもしっとり柔らかい上に、今まで味わったことのない旨味。これ過去最高の鶏チャーシュー。バラロールは醤油系のカエシの効いた脂の乗った一枚。ちょいヘビー。エビワンタンはぷりぷりの海老に、紫蘇が入ってあっさり。肉ワンタンも味付け控えめ肉の味メイン。極太メンマは柔らかで繊維がほどけるよう。ネギはすこししっとりするくらいの水晒し。これはこれでいいね。

随所に尋常じゃないこだわりの光る、店主の気迫が伝わる一杯。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。