なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「甘い辛い酸っぱいつけ麺:大(980円)+特製トッピング」@煮干鰮らーめん 圓の写真今日も八王子に来たので1年3ヵ月ぶりに圓へ。
西八の「煮干鰮豚骨らーめん 嘉饌」は残念ながら1回行っただけで閉店してしまった。
入店するとなんと先客なし。今日は4年ぶりにつけ麺を食べよう。と言っても以前はなかった「甘い辛い酸っぱいつけ麺」の方をチョイス。
厨房には店主さんと若い助手さん。貸し切りかと思ったら次々と後客が入ってきてカウンターはほぼ埋まってしまった。
しばらくして出来上がり。「スープ割りも出来ます」とのこと。

まずつけだれを飲んでみるとメニュー名通り甘味、酸味、辛味が合わさっているのだが、この中で辛味が頭一つ飛びぬけて効いている。思わぬ刺激にちょっとゲホゲホしてしまった。まさか圓でこんな強烈な味に出会うとは。
4年前食べたつけ麺は煮干が効いたビターなつけだれだったが全く違うタイプで個人的にはこちらの方が面白くて好みかな。
麺はラーメン用の細ストレートとは違う中太平打ちで表面に粒が見える。表面が実に滑らかで飲むようにスルッと食べられるが麺自体の味がしっかりとしているのでよく咀嚼して味わう。
量は大盛りにして350g。そう聞くとかなり多く感じるがあっさりと食べ終えてしまった。
具はチャーシュー、メンマ、ネギ、味玉。
チャーシューは麺の上に2枚とつけだれの中にも小さい物が5枚ほど。つけ麺で食べてもやはりここのチャーシューは絶品。
極太メンマとネットリとした半熟味玉も存在感はチャーシューに負けないレベルで相変わらず実に美味い。
最後にスープ割りをお願い。結構多めのスープで割ってくれたがこれが煮干の風味が辛味を和らげてくれて実に味わい深い美味さだった。

どのメニューも美味い圓だが今回のつけ麺が間違いなく一番個性的で強烈な一杯だった。
接客もいつも通り素晴らしかったです。
今年は名古屋によく行くので大須の支店にも行ってみようかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 8件

コメント

まだコメントがありません。